MENU
こちらから格安SIMのおすすめランキングや選び方のポイントを確認!

UQモバイルとワイモバイルどっちがおすすめか14項目で徹底比較!2社の違いは?

この記事ではUQモバイルとワイモバイルを比較した結果や違いについて分かりやすくまとめています。

2つの通信会社を徹底比較してどっちが良いのかを項目別にご紹介!

この記事を読めば、UQモバイルとワイモバイルのどちらが良いのか判断することができますよ。

それぞれの特徴を理解したうえであなたに合った会社を利用してみて下さいね!

目次

まずは確認!月額料金を重視するならUQモバイル!家族割を重視するならワイモバイルがおすすめ!

UQモバイルが勝っている点ワイモバイルが勝っている点
・月額料金
・かけ放題
・キャンペーンの内容
・海外ローミング
・家族割

UQモバイルとワイモバイルはどんな人におすすめなのか、このサイトで比較した項目ごとに表でまとめました。

表を見ると分かりますが、月額料金やキャンペーンの内容を重視するならUQモバイルがおすすめ!

一方、家族割や大手キャリアのようなサービスを重視したい人はワイモバイルがぴったりですよ!

次の章からはUQモバイルとワイモバイルを14項目で比較して、紹介していきます。

今すぐUQモバイルに申し込みたい人は、下の公式サイトを確認してみて下さいね。

UQモバイルとワイモバイルを14項目で完全比較!

比較項目おすすめする回線
月額料金の安さUQモバイル
家族割ワイモバイル
通信制限時の最大通信速度
かけ放題UQモバイル
提供エリア
店頭でのサポート
契約期間や契約手数料
解約の費用
キャンペーンの内容UQモバイル
購入できる端末の種類
海外ローミングUQモバイル
ポイントサービス
留守番電話や転送サービス
光回線とのセット割

UQモバイルとワイモバイルを14項目で比べてどちらがおすすめなのかまとめたのが上の表です。

次の章でそれぞれについて詳しく解説していきます。

比較①:月額料金を重視するならワイモバイルよりもUQモバイル!

月額料金通話料
UQモバイル
3GB:1,628円
15GB:2,728円
25GB:3,828円
国内通話かけ放題:1,870円
国内通話10分かけ放題:770円
通話パック60:550円
ワイモバイル3GB:2,178円
15GB:3,278円
25GB:4,158円
10分以内かけ放題:770円
国内通話かけ放題:1,870円

月額料金の安さを重視するならUQモバイルがおすすめです!

UQモバイルは、3GBプランで1,628円での維持ができます。

さらに、でんきやインターネットとのセット割で990円から使えるようにになるのもメリットが大きいです。

ただし、家族割や光回線とのセット割の状況によっては、ワイモバイルの方が安くなるので注意しましょう!

家族で携帯会社を合わせたり、光セットにするかなど総合的に見て選びましょう!

比較②:家族割を重視するならUQモバイルよりもワイモバイル!

月額料金2回線目以降
UQモバイル3GB:1,628円
15GB:2,728円
25GB:3,828円
ワイモバイル3GB:2,178円
15GB:3,278円
25GB:4,158円
3GB:990円
15GB:2,090円
25GB:2,970円

家族割を重視するなら、ワイモバイルがおすすめです!

UQモバイルのくりこしプランでは家族割がないため、2回線目以降も割引は特にありません。

一方、ワイモバイルには家族割引があり、2回線目以降からは上の表のように月額1,188円の割引がされます。

ただし、ワイモバイルの家族割は光回線とのセット割(おうち割)との併用はできない点は注意してくださいね。

2回線以上申し込むのであれば、家族割の適用できるワイモバイルがおすすめですよ!

比較③:通信制限時の最大通信速度はUQモバイルとワイモバイルに差はない!

通信制限時の最大通信速度
UQモバイルくりこしプランS:300kbps
くりこしプランM、L:1Mbps
ワイモバイルシンプルSプラン:300kbps
シンプルM、Lプラン:1Mbps

通信制限時の最大通信速度については、UQモバイルとワイモバイルで差はありません。

どちらも通信制限がかかった後は、1Mbpsで使うことができます。

ただし、UQモバイルのくりこしプランS(3GB)・ワイモバイルでシンプルSプラン(3GB)の場合、通信制限時の最大通信速度は300kbpsになる点は注意

最大1MbpsではYouTubeの標準画質の視聴やSNS・LINEなどもストレス少なく使える速度です。

また、UQモバイルの場合は「節約モード」で簡単に低速通信に切り替えができるので、データ容量の節約が可能!

マイページからタップ一つで切り替えることができるので、無駄がなくおすすめですよ。

比較④:かけ放題を重視するならワイモバイルよりもUQモバイル!

有料かけ放題の価格60歳以上の場合
UQモバイル国内通話かけ放題:1,870円
国内通話10分かけ放題:770円
通話パック60:550円
国内通話かけ放題:770円
ワイモバイル10分以内かけ放題:770円
国内通話かけ放題:1,870円

かけ放題の価格の安さを重視するならUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルでは、上記の通り3つのかけ放題オプションから使い方に合ったものを選択して加入できます!

かけ放題に入ることで国内通話は時間を気にせず使えて安心ですね。

また、UQモバイルでは60歳以上通話割を活用することで国内通話かけ放題(1,870円/月)が月額1,100円引きになります。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

比較⑤:提供エリアを重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はない!

提供エリア(日本全国カバー率)
UQモバイル~99%
※au回線エリア
ワイモバイル99%
※ソフトバンク回線エリア

提供エリアを重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はありません。

UQモバイルはauの電波を使ったサービス、ワイモバイルはソフトバンクの電波を使ったサービスのため、日本全国99%をカバー!

エリアによっては5Gにも対応しており、超高速回線で利用できるので快適に使えますよ。

比較⑥:店頭でのサポートを重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はない!

店頭申し込み店頭サポート電話サポートチャットサポート
UQモバイル可能可能可能可能
ワイモバイル可能可能可能可能

店頭でのサポートを重視するなら、UQモバイルとワイモバイルに差はありません。

UQモバイルとワイモバイルは、どちらも全国に実店舗があり、家電量販店での取り扱いも多いです。

全国に多数あるショップや家電量販店でサポートできるのは心強いですね!

また、手軽に問題解決したい場合でも、電話やメール、チャットを利用することができます。

UQモバイルはUQスポットやauショップで、受付だけでなく修理や操作案内など幅広いサービスを展開。

ワイモバイルについても、ワイモバイルショップだけでなくソフトバンクショップでも、受付だけでなく修理や操作案内など幅広いサービスを展開しております。

大手キャリアのような店頭でのサポートを重視したい人は、UQモバイルとワイモバイルどちらを選んでも安心ですよ!

比較⑦:契約期間や契約手数料はUQモバイルとワイモバイルに差はない!

契約期間契約手数料
UQモバイルなし0円
ワイモバイルなし0円

UQモバイルとワイモバイルに、契約期間や契約手数料はありません。

契約手数料がないため、気軽に申し込みすることが可能!

また、契約期間がないため、使ってみたけど何か違うなと思ったらいつでも解約することができて安心ですね。

比較⑧:解約の費用を重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はない!

解約費用MNP転出手数料
UQモバイル0円0円
ワイモバイル0円0円

UQモバイルとワイモバイルは、解約の費用についても0円です。

UQモバイルから他社へ、ワイモバイルから他社へMNP乗り換えする際も費用はかからずどちらも良心的です。

契約期間もなく解約費用もかからないため、解約やMNP転出する際にいつでも0円なのは安心!

比較⑨:キャンペーンの内容を重視するならワイモバイルよりUQモバイル!

キャンペーン
UQモバイル①:最大12,000円キャッシュバック(SIMのみ契約)!
②:eSIMで契約の場合3,000円キャッシュバック増額!
③:増量オプションⅡ加入で最大13か月間無料でデータ増量!
④:端末割引キャンペーン(端末セット購入での契約)!
⑤:指定機種が一括550円!
⑥:指定機種購入で最大5,000円キャッシュバック!
ワイモバイル①:SIM+端末セットで最大20,000円還元(MNP、新規)
②:SIMのみ単体で3,000円還元 (MNP、新規)

キャンペーンの内容を重視するなら、UQモバイルがおすすめです。

UQモバイルでは、他社からMNP乗り換えでの高額ポイント還元や端末セットでの値引きなどキャンペーンが非常に充実しています。

一方、ワイモバイルはキャッシュバックのみで、額でもUQモバイルに劣ります。

特にSIM単品で申し込みした場合はキャッシュバック額にかなり差があることが分かります。

UQモバイルのキャンペーンの内容については、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね!

比較⑩:購入できる端末の種類が多いのはUQモバイルとワイモバイルに差はない!

購入できる端末の種類
UQモバイル20種類以上
ワイモバイル20種類以上
※2022年5月3日時点

購入できる端末の種類の数で選ぶなら、UQモバイルとワイモバイルに差はありません。

各種Android端末やiPhoneシリーズも用意されており、バリエーションが非常に豊富です。

端末特化やキャッシュバックなどのキャンペーンも実施しているので、自分で別途スマホを購入するのが面倒な人はセット購入がおすすめです。

また、動作確認済み端末については、ワイモバイルもUQモバイルどちらも多数のスマホに対応しているため、今のスマホをそのまま使う場合は安心してくださいね!

もしも今のスマホをそのまま使う場合は、念のため事前に動作確認端末かをチェックしておきましょう。

比較⑪:海外ローミングを重視するならワイモバイルよりUQモバイル!

海外ローミング(料金)
UQモバイル24時間980円
ワイモバイル25MBまで:0円 ~ 1,980円/日
25MB以上:2,980円/日

海外ローミングを重視するなら、UQモバイルがおすすめです。

どちらも追加料金はかかりますが、一日当たりの値段はUQモバイルの方が安く抑えられます。

しかし、日別で料金がかかるので、利用期間によっては高くなることも…!

海外旅行や海外出張などで定期的に海外に行く可能性があるなら、追加料金がかからず海外で使える楽天モバイルを選択するのもおすすめです。

楽天モバイルの海外ローミングについては以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてくださいね!

比較⑫:ポイントサービスを重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はない!

ポイントサービス利用料金に対する還元
UQモバイルPonta/auPayなし
ワイモバイルPayPayなし

ポイントサービスを重視するなら、UQモバイルとワイモバイルに差はありません。

UQモバイルはPontaまたはauPayと、ワイモバイルはPayPayと連携することが可能です。

時期によっては申し込み時のキャンペーンなどで還元がありますが、利用料金に対する還元はない点は注意してくださいね。

比較⑬:留守番電話や転送電話を重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はない!

留守番電話転送電話
UQモバイルありあり
ワイモバイルありあり

留守番電話や転送電話を重視するならUQモバイルとワイモバイルに差はありません。

どちらも、留守番電話や割込通話などを基本料金内で無料で利用可能!

また、UQモバイルとワイモバイルは有料のオプションサービスも充実していて、必要に応じてサービスを選択できるメリットがあります。

比較⑭:光回線とのセット割はUQモバイルとワイモバイルどちらにもある!

インターネット回線割引名セット割
UQモバイルauひかり/ビッグローブ光/WiMAXなど自宅セット割UQモバイルから月額割引
ワイモバイルソフトバンク光/ソフトバンクAir おうち割ワイモバイルから月額割引

UQモバイルとワイモバイルにはそれぞれインターネットとのセット割が用意されています。

UQモバイルならauひかり/ビッグローブ光/WiMAXなどを、ワイモバイルならソフトバンク光やソフトバンクAirを選んでセット割を活用しましょう。

セット割を活用すれば、スマホの方から月額料金の割引を受けることができますよ。

セット割の詳細については次の章で解説しますね!

UQモバイルとワイモバイルの光回線とのセット割を掘り下げて比較

UQモバイルとワイモバイルには、インターネットとのセット割があるため活用してよりお得にすることが可能です!

この章ではそれぞれのセット割について詳しく解説していきますね。

UQモバイルはauひかりなどとの自宅セット割で最安990円!

通常月額料金「自宅セット割」適用後
くりこしプランS+1,628円990円
くりこしプランM+2,728円2,090円
くりこしプランL+3,828円2,970円

UQモバイルの「自宅セット割」の割引額は上の表の通りです。

でんき、または対象のインターネットに加入でUQモバイルの月額料金が割引される嬉しいサービス!

対象サービスの契約者だけでなく、家族まで割引を受けることができます。

対象のサービスについてはかなり種類が多いので割愛しますが、auひかりやビッグローブ光・WiMAXなどがこれに当たります。

自宅セット割については以下の記事で詳しく解説してるので参考にしてくださいね!

ワイモバイルはソフトバンク光もしくはソフトバンクAirとのセットで月額1,188円割引!

ワイモバイルはソフトバンク光もしくはソフトバンクAirとのセットで月額1,188円割引!
月額料金
マンションタイプ(ソフトバンク光)4,180円~
戸建てタイプ (ソフトバンク光) 5,720円~
ソフトバンクAir5,368円~

ワイモバイルは、ソフトバンク光もしくはソフトバンクAirとのセット利用することで、ワイモバイルから月額1,188円割引が受けられる「おうち割」が適用されます。

おうち割は1台だけでなく家族も割引が受けられるので、家族4人で合計4,752円/月の割引が受けられることになります。

ソフトバンク光やソフトバンクAirは、ワイモバイルとのセット割の他、ソフトバンクとのセット割も適用できるため、ワイモバイルから乗り換える時もお得に利用できますよ。

今なら申し込みで高額キャッシュバックキャンペーンも実施中なので、詳しくは公式サイトを確認してみてくださいね。

UQモバイルがおすすめの人

・月間のデータ使用量が3GB未満で足りる人

・節約モードで高速/低速通信を切り替えて使う人

・でんきやインターネットとセットで「自宅セット割」が使える人

・スマホ端末を安く購入したい人

・大手キャリアのようなサポート体制を重視したい人

・auショップやUQスポットが近隣にある人

・60歳以上の人

UQモバイルとワイモバイルを比較すると、UQモバイルでは節約モードがあるので、データ通信を節約して使いたい人は特におすすめです。

また、対象のインターネットやUQでんきとセット利用で「自宅セット割」が適用され、データ容量3GBのプランで月額990円~利用できます。

台数制限も10台なので、家族と合わせて使うことで月額料金を更にお得にすることも!

万が一、UQモバイルが合っていないなと感じても契約期間の縛りがなく、解約金も無料でMNP乗り換えができる点も安心ですね!

ワイモバイルがおすすめの人

・インターネットとセット利用する人

・家族で携帯会社をまとめたい人

・大手キャリアのようなサポート体制を重視したい人

・ソフトバンクショップやワイモバイルシップが近隣にある人

・PayPayを使う人

・提供エリアを重視したい人

ワイモバイルはUQモバイルと比較して、家族割を利用するとお得という特徴があります。

ソフトバンクグループで自宅の光回線もスマホもまとめたい人は、ワイモバイルがおすすめですよ!

また、ワイモバイルはMVNOではなくソフトバンクが提供するため、ネットワークの品質もソフトバンクと同一となっています。

大手キャリアに比べて低価格、かつ高品質なソフトバンクの通信回線を使っています。

ワイモバイルショップだけでなく、全国の量販店やソフトバンクショップでもサポートできるため、初めて乗り換える方でも安心して利用できますよ。

UQモバイルとワイモバイルの比較についてまとめ

✓月額料金の安さやキャンペーンを重視するならUQモバイルがおすすすめ!

✓家族割を重視するならワイモバイルがおすすめ!

✓契約期間や解約金、手数料はどちらもなし!

✓大手キャリアのようなサービスをどちらも受けられる!

✓インターネットとのセット割がどちらも充実している!

UQモバイルとワイモバイルの比較について、上記のような内容を項目別に解説しました!

UQモバイルはauのサブブランド、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドのため、どちらを選んでも大手キャリアのようなサービスを受けることが可能!

インターネットとのセット割も充実しているので、活用することでご自身も家族も節約することができますよ。

もしもどちらか一つを選択するのであれば、au系にまとめるなら「UQモバイル」、ソフトバンク系にまとめるなら「ワイモバイル」という選択がおすすめです。

この記事を参考にして、UQモバイルかワイモバイルか検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる