MENU
こちらから格安SIMのおすすめランキングや選び方のポイントを確認!

UQモバイルとLINEMOどっちがおすすめか14項目で徹底比較!2社の違いは?

この記事ではUQモバイルとLINEMOどっちがおすすめか、比較した結果や違いについて分かりやすくまとめています。

2つの通信会社を徹底比較してどっちが良いのかを項目別にご紹介!

この記事を読めば、UQモバイルとLINEMOのどちらが良いのか判断することができますよ。

それぞれの特徴を理解したうえであなたに合った会社を利用してみて下さいね!

目次

まずは確認!サポート体制を重視するならUQモバイル!LINEのデータフリーを重視するならLINEMOがおすすめ!

UQモバイルが勝っている点LINEMOが勝っている点
・店頭でのサポート
・購入できる端末の種類数
・留守番電話や転送電話
・光回線とのセット割
・月額料金の安さ
・LINE利用
・契約期間や契約手数料

UQモバイルとLINEMOはどんな人におすすめなのか、このサイトで比較した項目ごとに表でまとめました。

表を見ると分かりますが、店頭でのサポート体制や光回線とのセット割などを重視するならUQモバイルがおすすめ!

一方、月額料金やLINE利用を重視したい人はLINEMOがぴったりですよ!

次の章からはUQモバイルとLINEMOを14項目で比較して、紹介していきます。

今すぐUQモバイルやLINEMOに申し込みたい人は、下の公式サイトを確認してみて下さいね。

UQモバイルとLINEMOを14項目で完全比較!

比較項目おすすめする回線
月額料金の安さLINEMO
LINE利用LINEMO
通信制限時の最大通信速度
かけ放題
提供エリア
店頭でのサポートUQモバイル
契約期間や契約手数料LINEMO
解約の費用
キャンペーンの内容
購入できる端末の種類UQモバイル
海外ローミング
ポイントサービス
留守番電話や転送サービスUQモバイル
光回線とのセット割UQモバイル

UQモバイルとLINEMOを14項目で比べてどちらがおすすめなのかまとめたのが上の表です。

次の章でそれぞれについて詳しく解説していきます。

比較①:月額料金を重視するならUQモバイルよりLINEMO!

月額料金(セット割後料金)60歳以上通話料
UQモバイル
3GB:1,628円(990円)
15GB:2,728円(2,090円)
25GB:3,828円(2,970円)
国内通話かけ放題:770円国内通話かけ放題:1,870円
国内通話10分かけ放題:770円
通話パック60:550円
LINEMO3GB:990円
20GB:2,728円
準定額:550円
通話定額:1,650円

月額料金の安さを重視するなら、LINEMOがおすすめです!

LINEMOは、3GBプランで月額990円で使うことができます。

同じように3GBでUQモバイルと比較しても、月額料金が安くなることが分かりますね。

なお、自宅セット割や60歳以上通話割を組み合わせるなど、利用状況によってはUQモバイルの方が安くなるので注意しましょう!

比較②:LINE利用を重視するならUQモバイルよりLINEMO!

LINEのギガ消費
UQモバイル消費する
LINEMOギガフリー

LINEの利用を重視するなら、LINEMOがおすすめです!

LINEMOでは、LINE利用についてはギガフリーで楽しむことができます。

LINEアプリ上でのトークはもちろん、音声やビデオ通話での通信についてもギガフリーで使えます。

また、データ容量の大きな画像や動画の送受信もギガフリーの対象!

連絡手段としてLINEをメインとして利用している人は、かなり嬉しい特典ですよね。

LINEの利用が重要な人は、ギガフリーで使えるLINEMOを選びましょう!

比較③:通信制限時の最大通信速度を重視するならUQモバイルとLINEMOに差はない!

通信制限時の最大通信速度
UQモバイルくりこしプランS:300kbps
くりこしプランM、L:1Mbps
LINEMOミニプラン:300kbps
スマホプラン:1Mbps

通信制限時の最大通信速度を重視するなら、UQモバイルとahamoに差はありません。

通信制限時の最大通信速度はどちらも1Mbpsで、低画質のYouTubeやSNSなどは問題なく使えます。

ただし、UQモバイルのくりこしプランS(3GB)やLINEMOのミニプラン(3GB)の場合は、通信制限時の最大通信速度は300kbpsになる点は注意しましょう

ちなみに、UQモバイルならマイページからタップ一つで節約モード(高速/低速の通信速度切り替え)ができるので、無駄がなく使うことができます!

節約モードについては以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

比較④:かけ放題を重視するならUQモバイルとLINEMOに差はない!

有料かけ放題の価格60歳以上の場合
UQモバイル国内通話かけ放題:1,870円
国内通話10分かけ放題:770円
通話パック60:550円
国内通話かけ放題:770円
LINEMO準定額:550円
通話定額:1,650円

かけ放題を重視するなら、UQモバイルとLINEMOで差はありませんでした。

UQモバイルとLINEMOでは、上記の通りかけ放題オプションから加入することができます!

UQモバイルとLINEMOのかけ放題オプションの月額料金を比較すると、LINEMOの方が若干安いことが分かります。

しかし、UQモバイルでは60歳以上が利用者なら割引価格で利用することもできます。

かけ放題を重視するなら60歳以上はUQモバイル、それ以外はLINEMOがおすすめでしょう!

なお、UQモバイルの「60歳以上通話割」については、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

比較⑤:提供エリアを重視するならUQモバイルとLINEMOに差はない!

対応回線提供エリア(日本全国カバー率)
UQモバイルau~99%
LINEMOソフトバンク~99%

提供エリアを重視するならUQモバイルとLINEMOに差はありません。

UQモバイルauの電波を使ったサービス、LINEMOはソフトバンクの電波を使ったサービスのため、日本全国99%をカバー!

また、エリアによっては5Gにも対応しており、超高速回線で利用できるので快適に使えますよ。

比較⑥:店頭でのサポートを重視するならLINEMOよりUQモバイル!

店頭申し込み店頭サポート電話サポートチャットサポート
UQモバイル可能可能可能可能
LINEMO不可不可不可可能

店頭でのサポートを重視するなら、UQモバイルがおすすめです。

UQモバイルでは、全国のauショップ・UQスポットや家電量販店で、受付やアフターサポートが可能です。

一方、LINEMOではソフトバンクのサービスですが、ショップや量販店で申し込みやサポートを受けることができません。

LINEMOでは、店舗で対応できずチャットサポートのみなので、大手キャリアのようなサービスをお求めの場合はUQモバイルを選びましょう。

比較⑦:契約期間や契約手数料を重視するならUQモバイルよりLINEMO!

契約期間契約手数料
UQモバイルなし3,300円
LINEMOなし0円

契約期間や契約手数料を重視するなら、LINEMOがおすすめです。

UQモバイルでは、契約期間はありませんが初期費用の契約手数料が3,300円掛かります。

一方、LINEMOでは契約期間がなく、契約手数料もかかりません。

契約期間がないため、使ってみたけど何か違うなと思ったらいつでも解約や他社への乗り換えをすることができます。

他社ではかかることの多い契約手数料も全くかからないので、安心して申し込みができますね。

契約手数料はキャンペーンによって、時期によっては無料になる可能性もあるので詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね!

比較⑧:解約の費用を重視するならUQモバイルとLINEMOに差はない!

解約費用MNP転出手数料
UQモバイル0円0円
LINEMO0円0円

UQモバイルとLINEMOは、解約の費用についても0円です。

UQモバイルとLINEMOは前述した通り契約期間がないため、いつ解約しても解約金はかかりません。

UQモバイルから他社へ、LINEMOから他社へMNP乗り換えする際も費用はかからずどちらも良心的です。

契約期間もなく解約費用もかからないため、解約やMNP転出する際にいつでも0円なのは安心ですね!

比較⑨:キャンペーンの内容を重視するならUQモバイルとLINEMOで差はない!

キャンペーン詳細
UQモバイル①:最大12,000円キャッシュバック(SIMのみ契約)!
②:eSIMで契約の場合3,000円キャッシュバック増額!
③:増量オプションⅡ加入で最大13か月間無料でデータ増量!
④:端末割引キャンペーン(端末セット購入での契約)!
⑤:指定機種が一括550円!
⑥:指定機種購入で最大5,000円キャッシュバック!
UQモバイル公式サイト
LINEMO①PayPayポイント還元
②招待プログラム
③LINE MUSIC6ヶ月間無料
④5分以内かけ放題が1年間無料
LINEMO公式サイト

キャンペーンの内容を重視するなら、UQモバイルとLINEMOで差はありません。

UQモバイルでは、他社からMNP乗り換えでの高額ポイント還元や端末セットでの値引きなどキャンペーンが非常に充実しています。

auからの乗り換えでは減額したりと様々な条件もあるので、詳しくは公式サイトを確認しましょう。

一方、LINEMOではPayPayポイント還元があるので、街でのPayPayでのお買い物がお得になります!

UQモバイルのキャンペーンの内容については、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね!

比較⑩:購入できる端末の種類を重視するならLINEMOよりUQモバイル!

購入できる端末の種類
UQモバイル20種類以上
LINEMO不可
※2022年9月18日時点

購入できる端末の種類の数で選ぶなら、UQモバイルがおすすめです。

LINEMOでは端末セットでの申し込みはできませんが、UQモバイルでは端末セットでの申し込みが可能!

UQモバイルではiPhoneはもちろん、各種Android端末や特価品も用意されておりバリエーションが非常に豊富です。

自分で別途スマホを購入するのが面倒な人は、セット購入で申し込みを進めてみてくださいね。

また、動作確認済み端末については、LINEMOもUQモバイルどちらも多数のスマホに対応しているため、今のスマホをそのまま使う場合でも安心!

もしも今のスマホをそのまま使う場合は、念のため事前に動作確認端末かをチェックしましょう!

比較⑪:海外ローミングを重視するならUQモバイルとLINEMOで差はない!

海外ローミング(料金)
UQモバイル24時間980円
LINEMO25MBまで:0円 ~ 1,980円/日
25MB以上:2,980円/日

海外ローミングを重視するなら、UQモバイルとLINEMOでは差がありません。

UQモバイルとLINEMOでの海外ローミングは、追加料金がかかりますが、海外に行ってもデータ通信の利用が可能です。

しかし、日別で料金がかかるので、利用期間によっては高額になる点は注意してくださいね。

また、海外旅行や海外出張などで定期的に海外に行く可能性があるなら、追加料金がかからず海外で使える楽天モバイルやahamoを選択するのもおすすめです。

楽天モバイルとahamoの比較については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてくださいね!

比較⑫:ポイントサービスを重視するならUQモバイルとLINEMOに差はない!

ポイントサービス利用料金に対する還元
UQモバイルPonta/auPayなし
LINEMOPayPayポイントなし

ポイントサービスを重視するなら、UQモバイルとLINEMOに差はありません。

UQモバイルはPonta/auPayと連携、LINEMOではPayPayポイントと連携できますが、利用料金に対する還元は特にありません。

UQモバイルとLINEMOどちらもポイントサービスに対する還元が少ない分、月額料金が抑えられているということですね!

比較⑬:留守番電話や転送電話を重視するならLINEMOよりUQモバイル!

留守番電話転送電話
UQモバイル330円0円
LINEMOなしなし

留守番電話や転送電話を重視するなら、UQモバイルがおすすめです。

UQモバイルでは、留守番電話と割込通話どちらも利用可能!

また、UQモバイルでは有料のオプションサービスも充実しており、必要に応じてサービスを選択できるメリットがあります。

LINEMOでは、留守番電話や転送電話のサービスが存在しないので、後から加入したりというのができません。

留守番電話や転送電話を重視するなら、UQモバイルを選びましょう。

比較⑭:光回線とのセット割を重視するならLINEMOよりUQモバイル!

インターネット回線割引名セット割
UQモバイルauひかり/J:COMサービス/WiMAXなど自宅セット割UQモバイルから月額割引
LINEMO

光回線とのセット割を重視するなら、UQモバイルがおすすめです。

LINEMOでは、光回線とのセット割の用意がありません。

UQモバイルでは、光回線とのセット割「自宅セット割」により、でんきまたは対象のインターネットに加入でUQモバイルの月額料金が割引!

対象サービスの契約者だけでなく、家族まで割引を受けることができるのは嬉しいですよね。

対象のサービスについてはかなり種類が多く、auひかりやJ:COMサービス・ビッグローブ光・WiMAXなどが割引対象サービスになっており、幅広いのがメリットと言えますね!

UQモバイルの自宅セット割については、以下の記事で詳しく解説してるので参考にしてくださいね!

UQモバイルがおすすめの人

・月額料金を少しでも安くしたい人

・節約モードで高速/低速通信を切り替えて使う人

・でんきやインターネットとセットで「自宅セット割」が使える人

・スマホ端末を安く購入したい人

・大手キャリアのようなサポート体制を重視したい人

・auショップやUQスポットが近隣にある人

・60歳以上の人

UQモバイルとLINEMOを比較すると、UQモバイルでは節約モードがあるので、データ通信を節約して使いたい人は特におすすめです。

また、対象のインターネットやでんきとセット利用で「自宅セット割」が適用され、データ容量3GBのプランで月額990円~利用できるのも嬉しいですよね。

セット割の適用台数制限も10台なので、家族と合わせて使うことで月額料金を更にお得にすることも!

また、auショップなどで大手キャリアと同等のサポートをしっかりと受けられるのは安心ですね!

キャンペーンも充実しているので公式サイトをチェックしてみましょう。

LINEMOがおすすめの人

・月間のデータ使用量が3GB未満で足りる人

・LINEをよく使う人(トーク、通話、スタンプなど)

・通信速度の速さやエリアの広さを重視したい人

・PayPayを利用している人

・今の通信速度に不満を持っている人

LINEMOはahamoと比較して、LINEが使い放題といった特徴があります。

普段からLINEをよく使っている方は、使い放題やスタンプ無料といったメリットがあるLINEMOがおすすめ!

また、LINEMOはMVNOではなくソフトバンクが提供するため、ネットワークの品質もソフトバンクと同一となっています。

ネットワーク利用の公平性を確保すべく、ソフトバンクでは大容量の通信をするユーザーに対して通信制御をする場合がありますが、この条件もソフトバンクとLINEMOでは同じです。

20GBと大容量ながら低価格、かつ高品質なソフトバンクの通信回線を使っているので初めて乗り換える方でも安心して利用できます。

PayPay還元のキャンペーンなど、LINEMOでは特典も充実しているのでまずは公式サイトを覗いてみてくださいね。

UQモバイルとLINEMOの比較についてまとめ

✓サポート体制を重視するならUQモバイルがおすすすめ!

✓LINEの利用を重視するならLINEMOがおすすめ!

✓契約期間や解約金はどちらもなし!

✓UQモバイルは大手キャリアのようなサービスが受けられる!

✓UQモバイルはインターネットとのセット割も!

UQモバイルとLINEMOの比較について、上記のような内容を項目別に解説しました!

UQモバイルはauのサブブランドなので、auショップやUQスポットで大手キャリアのようなサービスを受けることが可能!

インターネットとのセット割も充実しているので、活用することでご自身も家族も節約することができますよ。

LINEをメインとして利用するならLINEMO、大手キャリアのようなサービスや光回線とのセット割を重視するならUQモバイルを選びましょう!

この記事を参考にして、UQモバイルかLINEMOか検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる