MENU
こちらから格安SIMのおすすめランキングや選び方のポイントを確認!

ポケモンはスマホのテザリングで使える?やり方や4つの注意点を解説!

この記事では、ポケモンがスマホのテザリングで使えるのかまとめています。

ポケモンをスマホのテザリングで使う方法や注意点を全解説!

スマホのテザリングでSwitchが使えるようになったら、場所を選ばずにどこでもポケモンで遊べるようになりますよ。

データ量を気にせず使える格安SIMを合わせてご紹介しているので、参考にしてくださいね。

目次

ポケモンをスマホのテザリングで接続する方法

・iPhoneでテザリングする方法

・Androidでテザリングする方法

ポケモンをスマホのテザリングで接続するには、機種の種類によって方法が異なります。

スマホのテザリングで使うには、まずiPhoneやAndroidなどのスマホ本体側でテザリングの設定を行った後に、Switch側を接続設定します。

ポケモンをテザリングで接続する方法を、それぞれ機種タイプごとに見ていきましょう。

iPhoneでポケモンとテザリングする方法

①:iPhoneの設定アプリから「インターネット共有」をタップ

②:「インターネット共有」を「ON」にする

iPhoneでポケモンをテザリングで接続する方法は、上記の手順で行います。

インターネット共有の画面に記載されているWi-Fiパスワードは、Switchの設定の際に使用するので事前に確認しておきましょう。

なお、iPhoneの種類やシステムのバージョンによって、項目の場所や名前に違いがある可能性がある点は注意してくださいね。

iPhoneのテザリングの設定が終わったら「任天堂Switch本体の設定方法」に進みます。

Androidでポケモンとテザリングする方法

①:ホームメニューから「設定」をタップ

②:「その他(もっと見る)」を選択

③:「テザリング」を選択

④:「Wi-Fiテザリング」をONにする

⑤:「Wi-Fiテザリング」下の「Wi-Fiテザリングを設定」をタップ

続いて、Androidスマホでポケモンをテザリングで接続する方法を見てみましょう。

画面に表示されるWi-Fiパスワードは、Switchの設定の際に使用するので事前に確認しておきましょう。

なお、Androidスマホの種類によって多少やり方が異なるので、設定が上手くいかない場合は各会社の公式サイトや取扱説明書を確認してくださいね!

Androidのテザリングの設定が終わったら「任天堂Switch本体の設定方法」に進みます。

任天堂Switch本体の設定方法

①:ホームメニューの「設定」→「インターネット設定」

②:スマホ側で設定したネットワーク名を探し、選択

③:スマホに表示されているWi-Fiパスワードを入力

④:スマホに「インターネット共有、接続1」と表示されていれば、テザリングが成功!

iPhone、Androidなどのスマホ側でテザリングの設定が終わったら、続いてはSwitchの接続設定を行います。

Switch本体の設定方法については、上記の通りです。

前の章で解説した通り、スマホ側で設定した「Wi-Fiパスワード」がここで必要です。

テザリングで接続すると、Switchでポケモンのオンライン対戦などが行えるようになりますね!

手順通りに行えば、スマホとSwitchの接続で苦戦することもないでしょう!

ポケモンをテザリングで使う4つの注意点

①:Wi-Fiテザリングのみ

②:通信速度は固定回線に比べると遅い

③:データ使用量に注意する

④:スマホのバッテリー消費が大きい

ポケモンをテザリングで使う場合の注意点は上記の4点です。

通信制限がかかってしまうと、ポケモンが楽しめなくなるだけでなく、普段のスマホにも影響してきますよね…。

通信速度や通信制限などがかかる可能性がある点は、特に注意が必要ですよ。

ポケモンをテザリングで使う注意点について、それぞれ見ていきましょう。

注意点①:Wi-Fiテザリングのみ

テザリングの種類対応可否
Wi-Fiテザリング
USBテザリング×
Bluetoothテザリング×

スマホのテザリングでSwitchのポケモンで遊ぶためには、Wi-Fiテザリングのみとなる点は注意しましょう。

基本的にスマホのテザリングでは、Wi-Fi・USB・Bluetoothの3種類から接続方法を選ぶことができます。

その中でもSwitchで利用できるのは、「Wi-Fiテザリング」ということですね。

Wi-Fiテザリングでは、通信速度が速く複数台を同時接続できるのが特徴で、実用性が非常に高いです。

また、ケーブルがいらないので荷物が最小限に抑えられるのも嬉しいポイントですよ!

今後、Switchのアップデート次第ではBluetoothやUSBでも接続できるようになるかもしれないので、詳細は任天堂の公式サイトを確認してくださいね。

注意点②:通信速度は固定回線に比べると遅い

回線種類回線速度
固定回線(光回線)40Mbps~70Mbps
ポケットWi-Fi10Mbps~20Mbps
スマホ1Mbps~10Mbps

テザリング固定回線の通信速度を比較すると、固定回線の方が速いです。

Switchのゲームの中でも細かい操作が求められる場面は少ないですが、時間帯によってはラグが大きくなる可能性があるので注意しましょう。

そのため、自宅でポケモンで遊ぶのであれば、通信速度の速い固定回線がおすすめですよ!

固定回線の選び方やおすすめの会社は、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

注意点③:データ使用量に注意する

Switchをテザリングで使用する場合、データ通信量が大きくなる可能性が高いので注意しましょう。

特にSwitchやポケモンのアップデートがかかった場合は、膨大な通信量を使ってしまう可能性があります。

スマホの料金プランによって月々のデータ使用量は決まっており、それを超えてしまうと通信制限がかかってしまうことも…。

通信制限がかかると、テザリングでポケモンを遊べなくなるだけでなく通常のスマホ使用にも悪影響が出てしまうので注意しましょう。

ちなみに、楽天モバイルなら利用する地域によってはデータ通信の上限がなく利用できるのでおすすめですよ!

楽天モバイルのメリットデメリットについては、以下の記事を参考にしてくださいね。

注意点④:スマホのバッテリー消費が大きい

Switchをテザリングで使うと、スマホのバッテリーをかなり消費します。

テザリングで使うのであればバッテリーの大きいスマホを選んだり、モバイルバッテリーを持ち歩くなどの工夫が必要です。

モバイルバッテリーがあれば、スマホはもちろんSwitchも充電できるため安心してポケモンを楽しめますね!

しかし、充電しながらの使用はかなり発熱を伴うため、バッテリーの寿命を縮める可能性が高いので避けるようにしてくださいね。

Switchをテザリングで使うのにおすすめな格安SIM3選

会社名データ容量記事
楽天モバイル無制限楽天モバイルの口コミ・評判
ahamo100GBahamoの口コミ・評判
mineo最大通信速度1.5Mbpsで無制限mineoの口コミ・評判

Switchをテザリングで使うとなると、データ通信の上限を気にせず使えたら安心ですよね!

上限を気にせず、Switchをテザリングで使える3社を紹介しておきますね。

おすすめ①:楽天モバイル

楽天モバイル

・月額料金を少しでも安くしたい人

・楽天カードを使っている、楽天SPUを活用している人

・月間のデータ使用量が20GB前後の人

・楽天の自社回線エリア内でスマホを使う人

・月によってデータ通信量が変動する人

・同時にスマホのセット購入を検討している人

楽天モバイルは、3GBまでは月額1,078円で、どれだけ使っても3,278円以上はかかりません。

「Rakuten Link」を使うことで国内通話もかけ放題になるので、通話が多い方も月額料金を節約できます。

特に楽天経済圏で生活している方や、データ量を気にせず使いたい方は楽天モバイルがおすすめですよ!

また、今なら同時にスマホをセット購入すると、高額な楽天ポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

最新のiPhone14や実質0円以下になる機種、楽天モバイルオリジナル機種など種類も豊富です

ただし、楽天回線エリアの範囲はまだまだ狭いという点は見逃せないので、スマホをよく使う地域はエリアに入っているかを事前に確認するようにしましょう!

おすすめ②:ahamo

・安定した速度で使いたい人

・家族でドコモにまとめている人

・20GB以上使う可能性がある人

・海外でも使う予定がある人

・dカードを利用している人

ドコモのオンライン限定プランのahamoは、月額料金は2,970円と格安で使える上、ドコモの電波を安定して使えます。

ahamoはドコモと同じ回線を使っており、通信速度が速く安定しています。

さらに、月額1,980円の「大盛りオプション」を追加すると、合計4,950円で100GBまで使うことが可能です!

100GBもあれば、ポケモンだけでなくPCなども安心して利用できますね。

万が一、ahamoが合っていないなと感じても契約期間の縛りがなく、解約金も無料でMNP乗り換えができるため気軽に申し込みすることができますよ。

おすすめ③:mineo

・月間のデータ使用量が5GB未満で足りる人

・1.5Mbpsの通信速度で足りる人

・データ容量を多く使う人

・エリアの広さを重視したい人

・eo光とセットで格安SIMを使いたい人

mineoの最大の特徴は「パケット通信Plus」があります。

普段からデータ容量を多く使っている方は、通信速度が1.5Mbpsで実質使い放題というメリットがあるmineoがおすすめ!

また、mineoはSIMカードの種類をドコモ・au・ソフトバンクの3種類から選ぶことができるので、大手キャリアから乗り換える時も安心です。

しかし、他の回線と比べて1.5Mbpsと通信速度が遅いため、ポケモンでラグが発生する可能性がある点は注意しましょう。

高速通信ほどではないにせよ、ある程度の通信速度があれば問題ない人はmineoがおすすめですよ!

ポケモンを快適に使うならポケットWi-Fiもおすすめ!

テザリングはスマホ一台あれば、Switchを接続すれば手軽に利用できるのがメリットです。

しかし、データ通信の制限にかかりやすくなったり、スマホに負担がかかるためバッテリー消費もかなり大きくなるのがネックですね。

一方、ポケットWi-Fiでは契約が新たに必要になりますが、大容量・長時間のデータ通信が安定して使えますよ。

外出先でSwitchでのポケモンを使うことが多いなら、ポケットWi-Fiを持っていると安心です!

テザリングとポケットWi-Fiについては、以下の記事で比較しているので参考にしてくださいね。

ポケモンをスマホのテザリングで接続する方法まとめ

✓iPhone、Androidのテザリングの設定が必要!

✓光回線に比べて通信速度が劣るので注意!

✓テザリングで使用するとデータ通信量やバッテリーを大量に消費する!

✓テザリングでポケモンを使うなら楽天モバイルやahamoがおすすめ!

Switchのポケモンをスマホのテザリングで接続する方法や注意点について、上記のような内容を解説しました。

スマホでテザリングを利用できるように設定するだけで、場所を気にせずポケモンを楽しむことが可能!

しかし、データ通信量やバッテリーを大きく消費するので、通信制限などの注意が必要です。

また、スマホのテザリングは固定回線に比べると通信速度が遅いため、ポケモンで遊ぶ際にラグなどが発生する可能性がある点は覚えておきましょう。

通信速度やバッテリー消費を抑えたいのであれば、ポケットWi-Fiを検討してみるのもおすすめですね!

記事の後半でテザリングでポケモンを遊ぶ際に、おすすめの格安SIMを3社ご紹介しました!

スマホの月額料金を抑えられるだけでなく、外でも快適にポケモンを楽しめるのでぜひ検討してみてくださいね。

>>Switchをテザリングで使うのにおすすめな格安SIM3選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる