MENU
こちらから格安SIMのおすすめランキングや選び方のポイントを確認!

【2022年最新】光回線おすすめランキング15選!月額料金や通信速度などを徹底比較!

この記事では、光回線おすすめランキングについて、15社に厳選して月額料金や通信速度などを比較してご紹介します。

光回線は会社によって月額料金やキャッシュバックなどのキャンペーンが違っており、迷ってしまいますよね。

ただ、光回線といってもテレビやYouTubeなどのCMで見るものから、あまり知名度が高くない会社まで様々です。

そこでこの記事では、光回線を15社に厳選して月額料金やおすすめのポイントなどを解説します。

自分に合った光回線を選ぶ際に参考にしてくださいね。

目次

おすすめの光回線一覧表!月額料金や通信速度などを比較

スクロールできます
会社名利用回線月額料金(戸建て)月額料金(マンション)通信速度セット割初期費用契約期間違約金提供エリア主要キャンペーン公式サイト
NURO光独自回線G2Tプラン(3年契約):5,200円
G2Dプラン(2年契約):5,700円
G2Nプラン(契約期間なし):6,100円
M2Tプラン(3年契約):2,090〜2,750円
M2Dプラン(2年契約):2,530〜3,190円
M2プラン(契約期間なし):2,970〜3,630円
2Gbpsソフトバンクの月額料金から割引3,300円3年/2年G2Tプラン(3年契約):3,850円
G2Dプラン(2年契約):3,740円
G2Nプラン(契約期間なし):0円
北海道エリア: 北海道
関東エリア: 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
東海エリア: 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西エリア: 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
中国エリア: 広島県、岡山県
九州エリア: 福岡県、佐賀県
※一部地域を除く
・45,000円キャッシュバック
・他社の違約金負担
・Wi-Fiルーターの無料レンタル
NURO光
ソフトバンク光NTTフレッツ光5,720円4,180円1Gbpsソフトバンク/ワイモバイルの月額料金から割引3,300円2年/5年戸建て:5,720円
マンション:4,180円
全国・37,000円キャッシュバック
・他社の違約金負担
ソフトバンク光
ドコモ光NTTフレッツ光5,720円4,400円1Gbpsドコモのスマホから最大1,100円/月割引3,300円2年戸建て:5,500円
マンション:4,180円
全国・20,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・2,000dポイントプレゼント
・Wi-Fiルーター無料レンタル
ドコモ光
ビッグローブ光NTTフレッツ光5,478円4,378円1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引3,300円3年戸建て:4,230円
マンション:3,360円
全国・40,000円キャッシュバックor月額12ヶ月値引き
・期間限定10,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル1年間無料
ビッグローブ光
@nifty光NTTフレッツ光5,720円4,378円1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引3,300円3年戸建て:4,400円
マンション:3,300円
全国・30,000円キャッシュバックor月額値引き
・Wi-Fiルーターの25ヶ月間無料レンタル
@nifty光
auひかり独自回線1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
4,180円1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引3,300円3年戸建て:4,460円
マンション:2,290円
北海道:北海道
東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
関東:東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
信越:新潟、長野
中部:山梨
北陸:石川、富山、福井
中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
四国:香川、徳島、愛媛、高知
九州:福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島
・最大46,000円キャッシュバック
・他社の違約金負担
auひかり
楽天ひかりNTTフレッツ光1年目:3080円
2年目:5,280円
1年目:1,980円
2年目:4,180円
1Gbps楽天モバイルとセットで楽天ひかり1年間無料880円3年戸建て:5,280円
マンション:4,180円
全国・楽天モバイルとセットで楽天ひかり1年間無料楽天ひかり
GMO光アクセスNTTフレッツ光4,818円3,773円1Gbpsなし3,300円なし戸建て:0円
マンション:0円
全国・高性能Wi-Fiルーターの無料レンタル
・他社の解約違約金キャッシュバック
GMO光アクセス
OCN光NTTフレッツ光5,610円3,960円1GbpsOCNモバイルONEの月額料金から割引3,300円2年戸建て:3,600円
マンション:3,600円
全国・24カ月間月額1,210円の割引OCN光
So-net光プラスNTTフレッツ光6,138円4,928円1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引3,300円2年戸建て:4,580円
マンション:3,480円
全国・Wi-Fiルーターの無料レンタル
・キャッシュバック最大60,000円
So-net光プラス
コミュファ光独自回線1Gホーム:3,980円
5GホームEX:4,780円
10GホームEX:4,980円
1GマンションF:3,380円
5GマンションF EX:4,780円
10GマンションF EX:4,980円
1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引770円2年1ヶ月分の月額料金東海・最大35,000円キャッシュバック
・違約金全額還元
・初期費用0円
コミュファ光
eoひかり独自回線【1ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,448円
【5ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,960円
【10ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:6,530円
【1ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,448円
【5ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,960円
【10ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:6,530円
1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引3,300円1年/2年【1ギガコース】
1年:2,400円
2年:5,110円
関西・eo暮らしスタート割(1年目3,280円/月)
・メッシュWi-Fi2年間無料
・eo光テレビパック割
・セキュリティパック12ヵ月無料
・初期設定サポート無料
eoひかり
ピカラ光独自回線5,720円4,400円1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引0円2年1ヶ月分の月額料金四国・最大30,000円キャッシュバック
・初期費用0円
・開通月月額料金無料
・Wi-Fiルーター無料レンタル
ピカラ光
excite光NTTフレッツ光4,796円3,696円1Gbpsなし新規:1,100円
転用/事業者変更:2,200円
なし戸建て:0円
マンション:0円
全国・工事費完全無料excite光
BBIQ独自回線【100メガコース】
初月:0
2ヶ月目以降:4,840円
【1ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,070円
13ヶ月目以降:5,070円
【6ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,840円
13ヶ月目以降:5,940円
【10ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:5,060円
13ヶ月目以降:6,160円
【100メガコース】
初月:0円
2ヶ月目以降:4,070〜5,940円
【1ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:3,300〜5,170円
13ヶ月目以降:4,400〜6,270円
【6ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,070〜5,940円
13ヶ月目以降:5,170〜7,040円
【10ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,290〜6,160円
13ヶ月目以降:5,390〜7,260円
1Gbpsau/UQモバイルの月額料金から割引880円2年【1ギガコース】
戸建て:6,380円
マンション:4,180〜6,380円
九州・最大30,000円キャッシュバック
・ギガコースなら11か月間1,100円引き
BBIQ

おすすめの光回線は上記の15社です。

月額料金やキャンペーンなどを比較すると、一番おすすめはNURO光です。

45,000円分の高額キャッシュバックだけでなく、他社の違約金負担などキャンペーンが充実しております。

また、通信速度も最大2Gbpsと他社に比べると速いのが特徴です。

詳しくは以下のNURO光公式サイトから確認してくださいね!

>>NURO光公式サイト

また、光回線を選ぶ際の5つのポイントを記事の後半で解説しました。

光回線の乗り換えで失敗しないためにも参考にしてくださいね。

>>失敗しない!光回線を比較して選ぶ5つのポイント

光回線おすすめランキング!15選を徹底解説!

この章では、おすすめの光回線について上記の15社を紹介します。

それぞれの光回線のメリットデメリットも合わせてまとめました。

気になる光回線があれば、上記のリンクから飛んで確認してみてくださいね!

おすすめ①:NURO光

詳細
月額料金(戸建て)G2Tプラン(3年契約):5,200円
G2Dプラン(2年契約):5,700円
G2Nプラン(契約期間なし):6,100円
月額料金(マンション)M2Tプラン(3年契約):2,090〜2,750円
M2Dプラン(2年契約):2,530〜3,190円
M2プラン(契約期間なし):2,970〜3,630円
メリット・独自回線だから通信速度が速い
・ソフトバンクのスマホとセット割が適用される
・キャッシュバックが高額
・工事費が実質無料
・ルーター不要でWi-Fiが使える
・セキュリティが無料で使える
デメリット・提供エリアが限られている
・回線工事が2回必要
・プロバイダが限定される
公式サイト>>こちらをタップ

NURO光は、独自回線を使っているので通信速度の安定性も高く混雑しにくいのが特徴です。

一般的な光回線が下り最大1Gbpsであるのに対し、なんとNURO光の通信速度は下り最大2Gbps!

「ONUとWi-Fiルーターがセットになった専用機器」が無料レンタルできるので通信速度を最大限生かすことができますよ。

また、NURO光は高額なキャッシュバックやソフトバンクとのセット割など、特典が豊富です。

NURO光が対応していないエリアがあるので、対応していたらNURO光を選べば間違いなしです!

おすすめ②:ソフトバンク光

おすすめ②:ソフトバンク光
詳細
月額料金(戸建て)5,720円
月額料金(マンション)4,180円
メリット・提供エリアが広い
・ソフトバンクのスマホとセット割が適用される
・窓口によってはキャッシュバックが高額
・乗り換えの場合解約金の負担がある
・開通までの期間にWi-Fiの無料貸し出しがある
・工事費が実質無料
デメリット・セット割を適用させるために有料のオプション加入が必要
・コールセンターへの電話がつながりにくい
・途中で解約すると解約金が発生する
公式サイト>>こちらをタップ

ソフトバンク光は、NTTフレッツ光の回線を利用しているコラボ光の一つで、ソフトバンクが提供している光回線です。

他社コラボ光回線からソフトバンク光へ乗り換える場合は、事業者変更になるので面倒な工事が不要になります。

ソフトバンク光は、ソフトバンクやワイモバイルのスマホとセット契約することで「おうちセット割」が適用でき、一人当たり最大1,100円の割引が適用!

スマホがソフトバンクを利用している場合は、光回線をソフトバンク光に乗り換えることで月額料金を大幅に抑えることができますよ。

また、ソフトバンク光では高額キャッシュバックや他社乗り換えでの違約金還元を実施しております。

ソフトバンクを利用している人は、ソフトバンク光への乗り換えを検討してみましょう!

おすすめ③:ドコモ光

詳細
月額料金(戸建て)5,720円
月額料金(マンション)4,400円
メリット・提供エリアが広い
・プロバイダが選択できる
・ドコモのスマホとセット割が適用される
・割引は永年適用される
・dカードGOLDにdポイント10%還元
・工事費が完全無料
デメリット・プロバイダを選ばないといけない
・他社に比べるとキャッシュバックが少ない
・スマホの料金プランによって割引額が違う
公式サイト>>こちらをタップ

ドコモ光は、ドコモスマホを利用している場合にセット割が適用できる、ただ一つの光回線です。

NTTフレッツ網を利用したコラボ光なので、事業者変更での申し込みが可能。

ドコモ光ではプロバイダが自由に選択できるので、他社光回線から乗り換えがしやすいのも嬉しいポイントです。

また、キャッシュバックキャンペーンの他、工事費が完全無料になるのでお得に申し込むことができますよ。

ドコモユーザーはドコモ光一択なので、まずは公式サイトからキャンペーンなどを確認してみてくださいね。

おすすめ④:ビッグローブ光

おすすめ④:ビッグローブ光
詳細
月額料金(戸建て)5,478円
月額料金(マンション)4,378円
メリット・提供エリアが広い
・au/UQモバイルとのセット割が適用
・工事費が実質無料
・引っ越し費用がかからない
・転用、事業者変更なら工事不要
デメリット・コールセンターへの電話がつながりにくい
・プロバイダが限定される
公式サイト>>こちらをタップ

ビッグローブ光は、格安SIMやモバイルWi-Fiサービスなどを提供しているBIGLOBEが提供する光回線です。

auで「スマートバリュー」やUQモバイルで「自宅セット割」が適用できるコラボ光回線の一つです。

他社コラボ光利用中なら、事業者変更でビッグローブ光を申し込みができるので工事不要で利用可能!

ビッグローブ光を利用中に引っ越しをした場合に、余計な費用がかからないので、転勤が多い方などは安心して契約できますね。

auやUQモバイルを利用中の人は、ビッグローブ光を検討してみてください!

おすすめ⑤:@nifty光

おすすめ⑤:@nifty光
詳細
月額料金(戸建て)5,720円
月額料金(マンション)4,378円
メリット・提供エリアが広い
・au/UQモバイルとのセット割が適用
・工事費が実質無料
・キャッシュバックが高額
・転用、事業者変更なら工事不要
デメリット・コールセンターへの電話がつながりにくい
・プロバイダが限定される
公式サイト>>こちらをタップ

@nifty光は、キャンペーンが充実しており月々の費用を抑えられる光コラボ回線のサービスです。

auなら「スマートバリュー」、UQモバイルなら「自宅セット割」が適用できるので、au系ユーザーならお得に利用できますよ。

また、@niftyはノジマの子会社のため、ノジマの割引価格で家電製品をお買いものができるのも嬉しいポイントです。

キャンペーンの詳細については、@niftyの公式サイトを確認してみてくださいね!

おすすめ⑥:auひかり

おすすめ⑥:auひかり
詳細
月額料金(戸建て)1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
月額料金(マンション)4,180円
メリット・独自回線だから通信速度が速い
・au/UQモバイルとセット割が適用される
・キャッシュバックが高額
・工事費が実質無料
・プロバイダが選択できる
デメリット・提供エリアが限られている
・工事費が高い
・解約費用が高額になる場合がある
・ひかりテレビに非対応
公式サイト>>こちらをタップ

auひかりは、独自回線で提供しており、通信速度が速く混雑を感じにくいのが特徴の光回線です。

「auスマートバリュー」でauスマホ、「自宅セット割」でUQモバイルが毎月割引されるので、au系ユーザーには特におすすめの光回線です!

また、auひかりでは高額キャッシュバックや他社回線からの乗り換え時の違約金負担も行っているので、他社光回線から乗り換えた場合に負担額が少なく申し込みすることができますね。

ただし、auひかりは全国展開しておらず提供エリアが限られており、解約時には撤去する際は高額な費用がかかる可能性が…。

なお、特典の詳細については、auひかり公式サイトで確認してみてくださいね。

おすすめ⑦:楽天ひかり

おすすめ⑦:楽天ひかり
詳細
月額料金(戸建て)1年目:3080円
2年目:5,280円
月額料金(マンション)1年目:1,980円
2年目:4,180円
メリット・提供エリアが広い
・楽天モバイルとのセット利用で1年間無料
・楽天SPUが+1倍
・転用、事業者変更なら工事不要
デメリット・プロバイダが限定される
・契約期間が長い
・キャッシュバックがない
・工事費がかかる
公式サイト>>こちらをタップ

楽天ひかりは、楽天モバイルとのセット利用で1年間無料になるのが特徴の、楽天が提供しているコラボ光回線です。

楽天ひかりの「1年間無料キャンペーン」は、合計5~6万円節約になるのでかなりお得感がありますね。

また、楽天ひかりは「楽天SPU」の対象サービスなので楽天ポイントの還元率が+1倍に!

そのため、楽天市場などの楽天のサービスをよく使う人には、ポイントが貯まりやすくなりますよ。

さらに、すでにコラボ光を使っている方の乗り換えなら、工事不要で簡単に使えるようになります。

月額料金を少しでも抑えたいという人や、楽天経済圏でまとめることを検討している人には、楽天ひかりは特におすすめの光回線です!

おすすめ⑧:GMO光アクセス

おすすめ⑧:GMO光アクセス
詳細
月額料金(戸建て)4,818円
月額料金(マンション)3,773円
メリット・提供エリアが広い
・工事費が実質無料
・解約金がかからない
・転用、事業者変更なら工事不要
デメリット・プロバイダが限定される
・スマホとのセット割がない
・キャッシュバックがない
公式サイト>>こちらをタップ

GMO光アクセスは、別名GMOとくとくBBとも呼ばれる、契約期間の縛りや違約金がなく安心して長く利用できるのが特徴のコラボ光回線のサービスです。

GMO光アクセスはキャッシュバックがありませんが、最新のIPv6に対応している高性能Wi-Fiルーターが無料レンタル可能!

そのため、GMO光アクセスなら速い通信速度で快適にインターネットを使うことができますよ。

また、スマホとのセット割引がないのはデメリットですが、他社よりも月額料金が500円ほど安く設定されております。

光回線を安く抑えたい人や、格安SIMなどのセット割引がないスマホを利用している人におすすめの光回線です。

おすすめ⑨:OCN光

おすすめ⑨:OCN光
詳細
月額料金(戸建て)5,610円
月額料金(マンション)3,960円
メリット・提供エリアが広い
・工事費が実質無料
・転用、事業者変更なら工事不要
・マンションプランの月額料金が安い
・OCNモバイルONEとのセット割が適用される
デメリット・プロバイダが限定される
・大手キャリアのスマホとのセット割がない
・Wi-Fiルーターの無料レンタルがない
公式サイト>>こちらをタップ

OCN光は、15年連続で国内シェアNo.1のプロバイダとして長年選ばれている、「NTTコミュニケーションズ」が提供する光コラボです。

他社のコラボ光を利用中の場合は、事業者変更でOCN光の申し込みができるので、面倒な工事不要で使うことができますね。

OCN光ではマンションタイプの月額料金が他社と比較して安いので、集合住宅にお住いの場合は特におすすめです!

また、OCN光は大手キャリアとのセット割はありませんが、格安SIMの「OCNモバイルONE」とセットで使うことで、月額220円の割引が家族5台まで適用可能。

OCN光は、OCNモバイルONEを検討している人や、集合住宅にお住いの場合はおすすめの光回線ですよ!

おすすめ⑩:So-net光プラス

おすすめ⑩:So-net光プラス
詳細
月額料金(戸建て)6,138円
月額料金(マンション)4,928円
メリット・提供エリアが広い
・工事費が実質無料
・転用、事業者変更なら工事不要
・キャッシュバックが高額
・au/UQモバイルとのセット割が適用される
・セキュリティが無料
デメリット・プロバイダが限定される
・月額料金が高い
・コールセンターへの電話がつながりにくい
公式サイト>>こちらをタップ

So-net光プラスは、高額キャッシュバックが特徴の、SONYのグループのソニーネットワークコミュニケーションズ社が提供する光回線です。

So-net光プラスはコラボ光回線の一つなので、事業者変更での申し込みなら面倒な工事が不要ですぐに使うことができますよ。

また、So-net光プラスでは月額の割引はありませんが最大60,000円の高額キャッシュバックがあるので、3年間の合計金額の実質は業界最安級になりますね!

しかし、月額料金は他社に比べると割高になっているため、3年間使ったら他社に乗り換えるのがおすすめです。

また、auなら「スマートバリュー」、UQモバイルなら「自宅セット割」が適用されます。

キャッシュバックを一番重視する人は、So-net光プラスの利用を検討してみましょう!

おすすめ⑪:コミュファ光

おすすめ⑪:コミュファ光
詳細
月額料金(戸建て)1Gホーム:3,980円
5GホームEX:4,780円
10GホームEX:4,980円
月額料金(マンション)1GマンションF:3,380円
5GマンションF EX:4,780円
10GマンションF EX:4,980円
メリット・独自回線だから通信速度が速い
・au/UQモバイルとのセット割が適用される
・工事が完全無料
・専用の無線LANが無料レンタル
デメリット・提供エリアが東海のみ
・工事完了まで時間がかかる可能性がある
・サービス勧誘や営業が多い
・解約時の費用が高い場合がある
公式サイト>>こちらをタップ

コミュファ光は、独自回線を利用している中部電気グループの「中部テレコミュニケーション」が提供している地域限定の光回線です。

コミュファ光は、月額料金の安さや高額キャッシュバックなどのキャンペーンが充実しております。

また、auでは「auスマートバリュー」、UQモバイルなら「自宅セット割」が適用でき、一人当たり最大1,100円の割引が受けられますよ!

ただし、コミュファ光は東海地方に限定されており、愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・長野県でしか契約できない点は注意してくださいね。

東海地方にお住まいで、auやUQモバイルユーザーはコミュファ光への乗り換えを検討してみましょう!

おすすめ⑫:eoひかり

詳細
月額料金(戸建て)【1ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,448円
【5ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,960円
【10ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:6,530円
月額料金(マンション)【1ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,448円
【5ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:5,960円
【10ギガコース】
1年目:3,280円
2年目〜:6,530円
メリット・独自回線だから通信速度が速い
・au/UQモバイルとのセット割が適用される
・年中無休で手厚いサポートが受けられる
・1年目の月額料金が安い
・工事費が実質無料
デメリット・提供エリアが関西のみ
・eo光テレビの撤去費用が高い
・他社と比較してキャッシュバック額が少ない
公式サイト>>こちらをタップ

eo光は、独自回線を利用しており通信速度が安定しており、関西電力グループの「株式会社オプテージ」が提供する光回線です。

eo光は関西エリアでのみサービスを展開しており、混雑がしにくく通信速度が速く安定していると評判の高いのが特徴です!

また、eo光はauなら「スマートバリュー」、UQモバイルなら「自宅セット割」が適用されます。

さらに「eo暮らしスタート割」というキャンペーンを利用できるため、eo光の1年目の月額料金が3,280円と圧倒的な安さで利用可能。

関西地方にお住まいのauユーザーは、eo光でネットもスマホもお得に利用しましょう!

なお、eo光を提供している「株式会社オプテージ」は格安SIMのmineoを提供しているので、セット利用もありですね。

おすすめ⑬:ピカラ光

おすすめ⑬:ピカラ光
詳細
月額料金(戸建て)5,720円
月額料金(マンション)4,400円
メリット・独自回線だから通信速度が速い
・au/UQモバイルとのセット割が適用される
・Wi-Fiルーターの無料レンタル
・高額キャッシュバックがある
・セキュリティが無料
・電気とセットで割引が適用
デメリット・提供エリアが四国のみ
・工事完了まで時間がかかる可能性がある
公式サイト>>こちらをタップ

ピカラ光は、四国電力グループの「STNet」が提供する、通信速度が最大1Gbpsの光回線サービスです。

ピカラ光では、独自回線を利用しているので、通信速度が安定しており速いのが特徴です。

また、ピカラ光ではWi-Fiルーターの無料レンタルや高額キャッシュバックなどのキャンペーンを実施中!

auなら「スマートバリュー」、UQモバイルなら「自宅セット割」が適用されるので、au系ユーザーならさらにお得に利用できますよ。

四国地方にお住まいで、auやUQモバイルを使っている人はピカラ光を検討してみてくださいね。

おすすめ⑭:excite光

おすすめ⑭:excite光
詳細
月額料金(戸建て)4,796円
月額料金(マンション)3,696円
メリット・提供エリアが広い
・他社と比較して月額料金が安い
・契約の縛りがない
・工事費が完全無料
・転用、事業者変更なら工事不要
デメリット・プロバイダが限定される
・スマホとのセット割がない
・キャッシュバックがない
公式サイト>>こちらをタップ

excite光は、BB.exciteのプロバイダサービスの契約を1つにまとめられる、コラボ光のサービスです。

他社コラボ光を利用中の場合、事業者変更なのでexcite光を工事不要で申し込みができますよ。

excite光ではスマホとのセット割はありませんが、他社と比べて月額料金が安く設定されております。

また、excite光は契約の縛りや違約金がかからないのが特徴!

月額料金の安さを重視する人は、excite光を検討してみてくださいね。

おすすめ⑮:BBIQ

おすすめ⑮:BBIQ
詳細
月額料金(戸建て)【100メガコース】
初月:0
2ヶ月目以降:4,840円
【1ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,070円
13ヶ月目以降:5,070円
【6ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,840円
13ヶ月目以降:5,940円
【10ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:5,060円
13ヶ月目以降:6,160円
月額料金(マンション)【100メガコース】
初月:0円
2ヶ月目以降:4,070〜5,940円
【1ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:3,300〜5,170円
13ヶ月目以降:4,400〜6,270円
【6ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,070〜5,940円
13ヶ月目以降:5,170〜7,040円
【10ギガコース】
初月:0円
2〜12ヶ月目:4,290〜6,160円
13ヶ月目以降:5,390〜7,260円
メリット・独自回線だから通信速度が速い
・au/UQモバイルとのセット割が適用される
・1年目の月額料金が安い
・初期費用が安い
・工事費が安い
・セキュリティが無料
・引っ越しの工事費が無料
デメリット・提供エリアが九州のみ
・工事完了まで時間がかかる可能性がある
・解約時に撤去費がかかる可能性がある
公式サイト>>こちらをタップ

BBIQは、九州電力が提供する、独自の光回線なので通信速度が速く安定しているのが特徴です。

BBIQはセキュリティ機能標準装備、プロバイダー込みでおトクな光インターネットや、電話番号そのままでNTT電話基本料が不要となるBBIQ光電話などが利用可能!

また、auなら「スマートバリュー」、UQモバイルなら「自宅セット割」が適用されます。

九州在住で、auやUQモバイルを使っている人はBBIQを検討してみてくださいね。

失敗しない!光回線を比較して選ぶ5つのポイント

ポイント①:エリアが対応している

ポイント②:月額料金

ポイント③:回線速度が速いこと

ポイント④:セット割の内容と条件

ポイント⑤:キャンペーン内容と条件

光回線を比較して選ぶポイントは、上記の5つあります。

例えば、キャッシュバックの内容や月額料金だけを見てしまうと損をしてしまう可能性が…。

また、会社によってセット割やキャンペーンに条件などがあるのでしっかりと確認しておきましょう!

ポイント①:エリアが対応している

・NTTフレッツコラボ回線

・独自系

・電力系

・ケーブルテレビ

光回線を選ぶ際は、エリアが対応しているか必ず確認しておきましょう。

光回線は、NTTフレッツコラボ光など、大きく上記の4つに分類することができます。

NTTフレッツコラボ光の場合は、全国展開しているためエリアが対応している可能性は高いでしょう。

しかし、どの設備が使えるかは、光回線を引きたい住所や物件によって導入できるか決まってきます。

検討している光回線が実際に使えるかについては、公式サイトのエリア検索ページから確認しておきましょう。

ポイント②:月額料金

光回線を選ぶ際は、事前に月額料金がいくらなのか確認しましょう。

光回線の月額料金は、サービスや料金プランによって決まっております。

光回線によっては契約している期間ずっと同じ料金や、途中で料金が変わることもあります。

また、キャンペーンによって、月額料金が一定期間安くなることもあります。

通常の月額料金で、戸建てタイプなら5,000〜6,000円、マンションタイプなら4,000〜5,000円が大体の目安になってくるでしょう。

ポイント③:通信速度

光回線を選ぶ際に、通信速度が速いかどうか、安定して使えるか確認しておきましょう。

独自回線を利用している、NURO光やauひかりなどは通信速度が速い傾向にあるので、通信速度を特に重視する場合は独自回線の光回線を選びましょう。

また、オンラインゲームやオンライン会議などの高負荷の通信が多い人は、通信速度にはこだわることをおすすめします!

しかし、光回線の通信速度については、利用状況や環境に影響を受けるので、一概に速いと断定はできないので注意してくださいね。

ポイント④:セット割の内容と条件

割引される光回線
ドコモドコモ光
auauひかり
ビッグローブ光
@nifty光
So-net光プラス
コミュファ光
eo光
ピカラ光
BBIQ
ソフトバンクソフトバンク光
NURO光

光回線を選ぶうえで、セット割の有無は割引のインパクトが大きいので、特に重要なポイントとなります。

上の表は、それぞれのセット割で適用される光回線を一覧でまとめました。

例えば、ドコモなら月額1,100円、auなら月額1,320円、ソフトバンクなら月額1,100円の割引があります。

セット割についてはご自身だけでなく、家族まで割引を受けられるケースも多くあります。

そのため、携帯電話を使う回線とのセット割が活用できるかどうかを事前に確認しておきましょう

ポイント⑤:キャンペーン内容と条件

光回線を選ぶ際は、キャンペーンの内容や条件を確認しましょう。

各種光回線のキャンペーンには、月額料金の割引、キャッシュバック、工事費の割引、Wi-Fiルーターの無料レンタルなど多岐に渡って展開されております。

光回線によってキャンペーンの内容や条件が異なっており、条件に当てはまらないとキャンペーンを適用されない可能性も…。

特に高額キャッシュバックの場合は、数回に分かれていたり、メールの返信を元に情報を入力しないとキャッシュバックをされないなど、失敗すると大きく損をする可能性があります。

光回線を申し込む前にキャンペーンの内容や条件をしっかり確認しておきましょう。

【2022年最新】光回線のおすすめランキング!15選を徹底比較/まとめ

光回線のおすすめ15選の比較について、上記のような内容をまとめました。

それぞれの光回線のメリットやデメリットをご紹介したので、改めて確認したい方は上記のリンクから見直してみてくださいね。

また、光回線を選ぶ際の確認するポイントについて、5つ紹介しました。

光回線を選ぶ際に参考にしてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる