MENU
楽天モバイルのiPhone13が値下げ!国内キャリア最安値!

楽天モバイルは海外赴任に最適!おすすめする6つの理由や利用者の口コミを解説!

この記事では、楽天モバイルが海外赴任に最適な6つの理由や利用者の口コミを紹介します。

海外へ転勤する可能性のある仕事をしている人は、海外赴任が決まったら何を準備するかなど不安ですよね。

特に連絡手段でもあるスマホは電話番号が変わったり、海外でSIMカードを新たに用意したりと何かと不便です。

楽天モバイルは、追加料金なしで海外でもそのまま使えるので、海外赴任や海外出張に最適です!

そこで、この記事では楽天モバイルが海外赴任に最適な理由について6つ紹介するので、海外に行く前に検討してみてくださいね。

目次

楽天モバイルが海外赴任におすすめする6つの理由や口コミ!

理由①:海外でも1GB以下は0円!

理由②:海外でデータ通信が2GB/月まで利用可能!

理由③:データ量を使い切っても格安でデータチャージ可能!

理由④:Rakuten Link使用で日本への通話が無料

理由⑤:SMSの送受信が無料で使える!

理由⑥:日本帰国時もそのまま使える!

楽天モバイルが海外赴任におすすめする6つの理由は上記の通りです。

格安SIMでは、海外では使えないケースが多いですが、楽天モバイルなら海外でも追加料金なしでそのまま使うことができます!

まずは、6つの理由についてそれぞれ見ていきましょう。

理由①:海外でも1GB以下は0円!

楽天モバイルの料金プランは、上記の通り1GB以下の利用は0円です。

海外でも同様で、1GB以下なら0円になります。

ただし、2GB超過後に通信速度が最大128kbpsになるので注意してくださいね。

つまり、海外でも速度制限無く1GBまでは0円で、2GBまでは980円で使えるということです。

ちなみに大手キャリアの海外ローミングでは、500MBに1,000円程度かかるので、楽天モバイルの安さは圧倒的ですよ!

理由②:海外でデータ通信が2GB/月まで利用可能!

楽天モバイルを海外で使う場合、2GB/月までは速度制限なしで利用できます。

パートナーエリア(国内)でのデータ上限は5GBですが、海外での利用は別でカウントされるので月の途中から海外赴任になっても安心です。

また、2GBを使い切ると最大128kbpsの低速モードになりますが、利用できなくなるということがない点も嬉しいですね。

ただし、128kbpsではできることがかなり限られてくるので注意しましょう。

理由③:データ量を使い切っても格安でデータチャージ可能!

楽天モバイルの海外ローミングでは、データ量を使い切ってもデータチャージができます。

データチャージ料金も格安に設定されており、1GBあたり500円(非課税)です。

上の表の通り、大手キャリアと比較しても安いことがわかります。

My 楽天モバイルから簡単にデータチャージができ、有効期限も30日あります。

なお、データチャージについては、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

理由④:Rakuten Link使用で日本への通話が無料!

楽天モバイルは、RakutenLinkアプリを利用すれば通話かけ放題になるのが特徴です。

楽天モバイルのRakutenLinkアプリは、日本国内での通話はもちろん、海外から日本への通話も無料になります。

対象は66の国と地域ですが、Wi-Fi環境であれば243の国と地域から通話ができますよ!

日本国内への仕事上での連絡、クレジットカードや銀行などで電話する際にでも無料で使えるのは安心です。

RakutenLinkについては、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

理由⑤:SMSの送受信が無料!

楽天モバイルは、海外でもSMS送受信が無料で使えます。

日本のサービスを利用する際、銀行などのオンラインサービスにログインをしたりとSMS認証する場面は意外と多いものです。

そういった場面でも楽天モバイルであれば、海外でも日本国内と同じようにSMS送受信を問題なく行えます。

ただし、Android機種に限り利用可能という点は注意してくださいね。

理由⑥:日本帰国時もそのまま利用可能!

楽天モバイルは、海外でも使えますが日本に帰国した際もそのまま使うことができます。

楽天モバイルを契約していれば、帰国後の連絡手段としてプリペイドSIMを購入したり、新たな回線を申し込みしたりといった面倒な手続きも不要です。

楽天モバイルなら、日本国内での月額料金は0円から使った分だけのお支払いで、どれだけ使っても3,278円以上はかかりません。

日本でも海外でもそのまま使えるのは安心ですよね!

楽天モバイルは180日間使わないと解約になるので注意!

楽天モバイルは180日間利用しないと解約になります。

2021年7月から契約規約の変更があり、180日間の利用がなかった場合に、楽天モバイルから事前に通知した上で利用停止になるようになりました。

楽天モバイルを0円運用していたとしても、Rakuten Linkでの通話やネット利用どちらでも利用停止から逃れることができます。

長期間の海外赴任の場合でも、定期的にRakuten Linkを経由した通話などを行うようにしましょう。

楽天モバイルのeSIMなら海外からでも申し込みできる!

楽天モバイルは、海外からでも申し込みすることができます!

eSIMなら申し込みした数分後には、設定して使えるようになりますよ。

準備するものは通常の日本国内での申し込みと同様で、本人確認書類と毎月の支払いのクレジットカードです。

ただし、eSIMで使える機種の用意が事前に必要になる点は注意しましょう。

楽天モバイルでeSIM対応機種(デュアルSIM対応機種)をまとめたので、以下の記事を参考にしてくださいね。

楽天モバイルが海外赴任におすすめする理由ついてまとめ

✓海外でも2GBまで使える!

✓500円(非課税)/1GBでデータチャージ可能!

✓海外から日本国内への通話無料!

✓SMSの受信無料で使える!

✓楽天モバイルは海外でも申し込みができる!

楽天モバイルが海外赴任におすすめする理由ついて、上記のような内容を解説しました。

楽天モバイルなら、面倒な手続きや追加料金なしで海外66の地域と国で利用できます。

データ通信も2GBまで利用でき、Rakuten Linkを使うことで通話やSMSも無料で利用可能!

海外赴任が決まったら、楽天モバイルを申し込みすれば間違いないでしょう。

海外に行く前に前向きに検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる