note:【保存版】格安SIMの選び方と利用するまでにやるべきこと【無料チェックシート付き】

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」は必要?結論:Androidは付けるのが無難!

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」は必要?Androidは付けるのが無難!

楽天モバイル考えていてセキュリティサービスは必要かな?

べろりか

結論からお伝えすると必要です!
楽天モバイルでおすすめのセキュリティ「マカフィーモバイルセキュリティ」について解説していくよ!

楽天モバイルを申し込む時にオプションサービスの選択肢が出てきます。

例えば、「スマホ交換保障プラス」や「楽天モバイルWiFi by エコネクト」といったもの。

この記事では、「マカフィーモバイルセキュリティ」にフォーカスを当てて解説していきます。

この記事ではこんな疑問を解決していきます。
  1. 楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」は必要なのか?
  2. 楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」がどんなサービスか?
  3. 楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」の申し込み方法と使い方

こんな疑問を解決していきます。

楽天モバイルの申し込み時に、セキュリティを付けるべきか悩んでる方へ手助けになれば幸いです。

この記事の信憑性

@べろりか
目次

楽天モバイルにセキュリティは必要? 

結論からお伝えすると楽天モバイルに「マカフィーモバイルセキュリティ」は必要です!

スマホのOSは、iOSとAndroid OSに大別できます。

iOSはアップル社と契約を結ばないとアプリの開発できず、配布に際しても審査を通過する必要があるため、危険性が少ないとされています。

その一方で、Android OSはアプリの開発や配布の自由度が高いため、必然的にウイルスやマルウェアが入り込む余地が大きくなる傾向にあります。

例えば、Androidの場合、開発者のウェブサイト上などで公開されているアプリを「Google Playストア」を通さず、ダウンロードができますよね。

ここに不正のアプリが潜んでいる可能性が非常に高いと言われており、セキュリティが必要とされている理由です。

べろりか

事前に防ぐためには、Androidのユーザーはウイルス対策を必ず入れておくことをおすすめします!

楽天モバイルのセキュリティサービス「マカフィーモバイルセキュリティ Android版」

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ Android版」のサービス内容は以下の通り。

オプションサービス名マカフィー® モバイル セキュリティ Android版
月額料金220円(税込)
対応台数Android OSのスマートフォンまたはタブレット(いずれか1台)
対応OSAndroid(スマートフォン/タブレット)4.2/4.3/4.4/5.0/5.1/6.0/7.0/7.1/8.0/9.0/10.0

ウイルス対策や紛失時の検索・追跡、危険サイトへのアクセスブロックなど、あなたのスマホ・タブレットをさまざまなリスクから守ることができます。

じゃあiPhoneはどうすればいいの…?

こんな心の声が聞こえてきますね(笑)

iPhoneの場合は「App Store」以外からはアプリのダウンロードができなくなっており、アプリ経由でのウイルス感染の可能性は非常に低いです。

ただし、怖いのはこのアプリ経由だけではありません。

フィッシング詐欺の様に偽のサイトを作り個人情報を抜いてしまったり、カレンダー通知に追加して罠を仕掛ける手口など非常に巧妙化しています

こういった危険を事前に防ぐためにも、iPhoneユーザーもセキュリティ対策は有効でしょう。

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」のできること

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」はできることが非常に豊富です。

ウイルス対策や危険サイトのブロックなどのセキュリティはもちろん、ストレージクリーンアップやデータのバックアップなどなど、モバイル生活に必要な便利機能が勢揃いしているのが特徴。

べろりか

代表的な3つの機能を紹介しますね!

①ストレージのクリーンアップ

1回タップするだけで、内部ストレージから不要なファイルやアプリのキャッシュを簡単に削除できます。

ストレージの空き容量が少なくなって、動作が遅くなった経験はないでしょうか。

ストレージのクリーンアップをすることで、スマホ端末の処理速度が向上します。

②ウイルス対策

マカフィーアクティブプロテクション™技術を採用。

アプリ、SD カード、ファイルをリアルタイムでスキャンして、不正なコードの侵入を阻止できます。

さらに、マカフィーの優れたGlobal Threat Intelligence Networkにより、マルウェアや危険なウイルスの感染からスマホ端末を保護します。

③危険なサイトをブロック

アクセスするサイトの安全性や受信したメールに記載されたURLを確認し、危険な場合はアラート画面で警告。

危険なサイトなどを事前にブロックすることで、フィッシング詐欺などネット犯罪未然防止に繋がります。

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」の使い方

楽天モバイルの公式サイトから申し込み後、登録のメールアドレスに届くご利用開始のお知らせメールを確認してください。

STEP
メールに記載されたURL経由にて、Google Playから「マカフィー® モバイル セキュリティ」をダウンロード。

※Google Playで「McAfee Antivirus & Security」と検索しても出てきます。

STEP
「マカフィー® モバイル セキュリティ」のダウンロード・インストール後、アプリを起動、必要情報とライセンスIDコードを入力すると、アクティベーション処理が行われます。
STEP
利用開始

【問い合わせ先】

マカフィー・テクニカルサポートセンター

※コミュニケーションセンターでは対応しておりません。

営業時間:9:00~21:00(年中無休)
電話番号 0570-060-033

楽天モバイルのセキュリティは「マカフィーモバイルセキュリティ」にお任せ!

パソコンにはセキュリティを入れていてもスマホ端末には入れていない方も多いのでは。

冒頭でも説明した通り、Androidのスマホはウイルスやマルウェアが入り込む余地が大きくなる傾向にありセキュリティを入れていないと情報を盗まれる可能性などあります。

ご自身のスマホ端末をインターネットの脅威から守ってくれるセキュリティサービスであり、紛失時でも追跡サービスとしても利用できます。

月額220円掛かりますが、一日に換算したらたったの6円!

そういった理由でも「マカフィーモバイルセキュリティ」は欠かせないサービスと言えるでしょう

\「マカフィーモバイルセキュリティ」同時申し込みはこちらから/

楽天モバイルの「マカフィーモバイルセキュリティ」は必要?Androidは付けるのが無難!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる