楽天モバイルでiPhone13の予約開始!格安で手に入れる方法はこちらから!

楽天モバイルUN-LIMITは家族割がなくてもお得に使える!2回線目以降の申し込み方法を解説

べろりか

楽天モバイル「UN-LIMIT」は家族割がなくても2回線目の利用でお得です!

楽天モバイル「UN-LIMIT」には家族割や家族間通話の割引がありません。

しかし、「Rakuten UN-LIMIT」は月額3,278円でデータ通信も電話も使い放題のプランです。

先に結論から言うと、楽天モバイル「UN-LIMIT」は2回線目の申し込みすること家族でも利用可能!

家族みんながデータ通信や電話を多く使うのであれば、

楽天モバイルに乗り換えることで「3ヶ月無料キャンペーン」などお得なキャンペーンを実施中です。

なので、毎月の通信費を大幅に節約可能することができますよ。

実際に筆者である私も妻と一緒に楽天モバイルへMNP乗り換えをして二人とも月額料金は0円で通信費の大幅な節約になっています。

間違いなくお得な反面、いくつか注意事項があります。

そこでこの記事では、

この記事ではこんな疑問を解決していきます。
  1. 楽天モバイル「UN-LIMIT」を家族でお得に使う方法
  2. 楽天モバイル「UN-LIMIT」を家族で使う際の注意点
  3. 楽天モバイル「UN-LIMIT」の2回線目の申し込み方法
  4. 家族割引のある他の格安SIM

上記について解説していきます。

家族みんなで楽天モバイルUN-LIMITを検討している方は是非参考にしてくださいね!

この記事の信憑性

@べろりか
目次

楽天モバイルUN-LIMITは家族割がなくてもお得な理由

楽天モバイルには家族割もありません。

大手キャリアの場合は家族で契約すると家族割で月額料金が安くなりますよね。

楽天モバイルの料金プランはたった一つ「UN-LIMIT」のみと非常にシンプル。

通常の料金プランは月額0円~3,278円で使った分だけの請求になっており、データ通信も電話も使い放題です。

Rakuten UN-LIMIT3カ月間無料

既に楽天モバイル(MVNO)を使っている方はもちろんですが、

新規申し込みや他社からのMNPでの申し込みでも「月額料金が3カ月間無料」のキャンペーンを受けることができます。

つまり3カ月間はどれだけ使っても料金が発生しないので、約1万円分お得になります

しかも~1GBまでの利用に限っては永年無料、どれだけ使っても3,278円しか料金が発生しません。

「Rakuten Link」利用で国際通話かけ放題

「Rakuten Link」を通して通話をすることで国内⇔国内や海外⇒国内の通話が無料になります。

通常の電話アプリ(緑アプリ)から電話をすると20円/30秒掛かる点は注意が必要ですが、「Rakuten Link」を使うことで通話量が発生しません。

Rakuten Linkでできること

① 無料通話・無料メッセージ

Rakuten Link同士の通話なら、世界中どこから通話・メッセージをしても無料で使えます。

② 大人数でのグループチャット

最大100人までのグループチャットが楽しめます。

メッセージはもちろん、写真や動画、ファイルも送受信できます。

③ 海外でも使える

海外指定66カ国・地域でも国内にいる時と同様に、電話・SMSをご利用いただけます。海外渡航時の着信通話料金はかかりません。

楽天モバイル「UN-LIMIT」の2回線目を追加する場合の注意点

楽天モバイル「UN-LIMIT」の2回線目を追加するためには注意点があります。

・支払いの名義は契約者と別でもOK

・1人5回線まで申し込みが可能(ただし1GB未満で0円になるのは最初の1回線のみ)

・18歳未満での申し込みは店舗のみ対応

支払いの名義は契約者と別でもOK

べろりか

楽天モバイルは契約者と支払い名義は別々でもOKです!

家族の契約をする際に最も質問されることが多いのが、支払い名義についてです。

某楽天ショップの知り合いや本部勤務の担当者に確認したところ

「店頭や問い合わせのセンターへの問い合わせも非常に多い」と伺いました。

楽天モバイル「UN-LIMIT」では、契約者と支払い名義が異なっていても契約ができます。

例えば、「お子様名義で契約して、支払い名義が父親」「奥様名義で契約して支払い名義は自分」ということも可能です。

1人5回線まで申し込みが可能
(ただし1GB未満で0円になるのは最初の1回線のみ)

べろりか

楽天モバイル「UN-LIMIT」は1つの楽天会員IDにつき最大5回線まで申し込みが可能です!

5回線の申し込みをする場合の注意点が2点あります。

①1GB未満の利用で月額料金が無料になるのは最初の1回線のみ

②端末セットによるポイントプレゼント以外は1回線目のみ対象

複数回線契約しても、2回線目以降は最低でも月額1,078円の料金がかかります。

例えば、同じ名義で3人分の回線を契約した場合の料金は最低(0円×1人分、1,078円×2人分=2,156円)です。

また、楽天モバイルでは楽天ポイントが還元されるキャンペーンを複数実施中です。

・SIM申し込みで5,000ポイントプレゼント
・端末セット購入で最大20,000ポイントプレゼント
これらは、1回線目のみ対象です。

2回線目以降を申し込みした場合はキャンペーンの適用が厳しい点は注意しましょう。

18歳未満での申し込みは店舗のみ対応

べろりか

18歳未満の名義で申し込みをする場合は実店舗で契約しましょう。

楽天モバイル「UN-LIMIT」をオンラインから契約できるのは18歳以上のみです。

18歳~20歳未満でオンライン契約をされる場合は

①本人確認書類

②法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書

の2点を必ず用意しましょう。

そのうえ、18歳未満が契約者になる場合は保護者同伴で楽天モバイルショップや取り扱い家電量販店で申し込む必要があります。

>>近隣の楽天モバイルショップを探す

近隣に楽天モバイルショップがない場合は、オンラインで親の楽天IDで複数回線契約するしかありません。

しかし、キャンペーンは対象外になるので、18歳未満の方を名義にする場合はできるだけ店舗で申し込みをするのがベストと言えるでしょう。

楽天モバイルを家族でお得に使うためには2回線目の契約者を別に申し込みを!

べろりか

ここがこの記事で一番大事な点です!!

楽天モバイルを家族で使う場合は、「契約者を別々にして申し込み」しましょう!

契約者を別にすれば、「月額利用料金3か月無料」「最大25,000円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーン」もフル活用できます。

また、「契約者を別々にして申し込み」をすることによって1GB未満で0円で利用することもできます。

楽天モバイルは大手キャリアにあるような2年の契約縛りや違約金がないため、合わないと思ったらいつでも解約できるのも強みと言えるでしょう。

メインの回線として使うのも良し、eSIMでの申し込みも可能なのでサブ回線として使うのも良し。様々な使い方が可能なので自分に合った選択をしていきましょう。

家族割引のある格安SIM

家族割がある格安SIMもあります。

家族で利用する際は、場合によっては楽天モバイル以外に変えた方が安くなるケースもあります。

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。CMも多くやっており知名度の高い格安SIMなので、知っている方も多いでしょう。

ワイモバイルの家族割の内容は、対象プランで最大9回線まで「550円~1,188円」の割引が適用されます。

また、同一住所および別居でも家族の証明が取れれば家族割が適用されます。

最安で2回線目以降「シンプルS(3GB)で990円」です。

とはいえ、上記で解説したように家族別々の名義で楽天モバイルを申し込みすれば3ヵ月間無料です!

そのため楽天モバイルの方がよりメリットは大きいと考えられます。

mineo

mineo(マイネオ)

mineoはドコモ・au・ソフトバンクに対応することが特徴の格安SIMです。

mineoの家族割の内容は各回線の月額料金が55円割引されます。

1回線あたりの割引額は小さいですが、主回線も割引される点がメリットです。

離れて暮らす家族や姓が異なる家族も家族割の対象と条件の幅も広いです。

月額料金は、(1GBプランで1,298円-55円=1,243円)です。

初めての申し込みで5GBプランが3カ月間330円で利用でき、家族割適用で更に55円引きです。

楽天モバイルと比較すると楽天モバイルは3ヵ月間基本使用料無料、通話料も無料となりmineoが劣る結果といえます。

楽天モバイルUN-LIMITは家族割がなくても圧倒的にお得!

楽天モバイルには家族割がありません。

しかし、楽天モバイルUN-LIMITでは、

①月額利用料金3カ月間無料

②Rakuten Linkで電話かけ放題

③最大25,000円分還元

上記のように家族割がなくても圧倒的に安い、そして還元も大きいのでお得なことがわかりましたね。

また、楽天モバイル自体は1つの楽天IDで5回線まで契約できます。

注意点として同一名義で2回線目以降を申し込みした場合はキャンペーンの活用ができません。

楽天モバイルを家族で使う場合は、「契約者を別々にして申し込み」しましょう!

ただし、楽天モバイルではデータプランがないため音声通話が不要でデータプランを希望する場合は他の格安SIMの方が安くなるケースもあります。

家族のスマホの使い方を見直し、より最適なほうを選んでみてくださいね!

\ネット無制限!電話し放題!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる