楽天モバイルでiPhone13の予約開始!格安で手に入れる方法はこちらから!

auのiPhoneでUQモバイルへMNP乗り換える手順を元携帯販売員が解説

べろりか

auのiPhoneをそのままUQモバイルで乗り換えて使いたい!

auのiPhoneを使っていて、UQモバイルにMNP乗り換えをして少しでも安くなればいいなと感じている方は多いかと思います。

というのも、UQモバイルはauと同じ電波を使っているため、面倒な手続きは不要です。

だからこそauを使ってる方に特におすすめしたい格安SIM(MVNO)の会社はUQモバイルです。

UQモバイルなら面倒な手続き不要!

UQモバイルは、同じKDDIグループとしてauのサブブランドとしての展開のため通信エリアおよびサービスの面で共通点が多いのが特徴です!

つまり、auからUQモバイルに乗り換える(MNP)をするだけで月額料金だけを安くすることができます。

この記事では、auのiPhoneをUQモバイルへ乗り換える(MNP)する手順を解説していきます。

当サイトでの限定キャンペーンも用意しておりますので是非参考にして下さい。

\期間限定!当サイト限定10,000円キャッシュバック!/

この記事の信憑性

@べろりか

auのiPhoneをUQモバイルへ乗り換える(MNP)する手順を元携帯販売の筆者が詳しく解説していきます。

auからUQモバイルへMNP乗り換えをして月額料金を安くしましょう!

目次

auのiPhoneでUQモバイルへMNP乗り換え前に確認・準備すること

ドコモから楽天モバイルへ乗り換え(MNP)前に確認・準備すること

この項目ではauからUQモバイルへ乗り換え前に確認、準備することについて解説していきます。

事前に確認すること

1.乗り換えに掛かる費用を確認

乗り換えにの最大のデメリットでもある解約金。

auに関しては2年ごとの更新になっており、更新月以外に解約もしくは乗り換え(MNP)の手続きをすると解約金税抜1,100円(旧プランでは税抜10,450円)がかかります。

端末代金に関しては分割金の支払いが残っていても終了するまではauに払い続けることが可能です。

ただし、以下の2点には注意です。

①これまでの支払いで遅延が多いと拒否される可能性がある。

②残りの端末代に割引サービスは適用されない

2.現在の端末が使える?

UQモバイルでは基本的にはUQモバイルから販売されているものを推奨しております。

ただし、auから乗り換えの場合ほとんどの機種がUQモバイルでも利用が可能です。

iPhoneでの乗り換えの場合は下記表を参照にして下さい。

iPhoneの種類UQ mobileで使えるiPhone
iPhone6S、6s Plus、SE
7、7 Plus、
SIMロック解除必要
iPhone 8、8 Plus、X
Xs、Xs Max、XR、11
11 Pro、11 Pro Max
SE(第二世代)
SIMロック解除不要

事前に準備すること

1.MNP予約番号の取得

MNPする場合は必ずMNP予約番号の取得が必要です。

方法は2種類あり、ショップで発行してもらう方法と電話で発行してもらう方法。

電話での取得するための手順を解説していきます。

携帯電話から一般電話から流れ
ドコモ1510120-800-0004→2→オペレーター
au0077-754700077-754701→電話番号入力→ネットワーク暗証番号入力→オペレーター
ソフトバンク※55330800-100-55331→1→電話番号入力→1→1→ネットワーク暗証番号入力→オペレーター
ワイモバイル116もしくは1510120-921-156もしくは0570-039-1512→2→暗証番号入力→ネットワーク暗証番号入力→3→2→1→MNP先を選択→オペレーター

解約金やMNP手数料などの案内があった後に10桁の番号が付与されます。

必ずメモ等を取り忘れない様に注意しましょう。

2.本人確認書類・毎月の支払い書類

UQモバイルを契約する場合、支払い設定のカードと本人確認書類が必要になります。

・ 本人名義のクレジットカードもしくはキャッシュカード

・ 本人確認書類

・ 補助書類(※場合によっては必要)

べろりか

免許証とクレジットカードがあれば間違いない!

UQモバイルの申し込み手順【3ステップ】

事前の確認や準備ができたら次はUQモバイルの申し込みに進んでいきましょう!

この項目ではUQモバイルの申し込み手順について3ステップに分かれて解説していきます。

UQモバイルの申し込みは以下の3ステップ

手順①UQモバイルに申し込む(15分程度)

手順②SIMカードが届いたら回線切り替え手続きをする(2~3日後)

手順③ネットワーク設定(APN設定)をする(5分程度)

手順①UQモバイルに申し込む

UQモバイルを申し込む手順は以下の通り。

①商品・料金プランを選択

②契約条件の確認

③お客様情報入力/請求先情報入力

④この内容で申し込む

UQモバイル公式サイトの「今のスマホそのままSIMのみ」もしくは「スマホも新しく機種+SIM」ボタンより、お申し込み画面にお進みください。

申し込み手順については以下の記事にて写真付きで詳しく解説しております。

手順②SIMカードが届いたら回線切り替え手続きをする

UQモバイルの申し込みが完了すると2~3日で製品が到着します。

製品到着後、スマートフォンやタブレット、パソコンから「my UQモバイル」にアクセスし、「回線切替」のボタンをクリックすればUQモバイルの回線に繋がります

べろりか

早ければ、数分程度で終わります!

「回線切替」をした時点で、auとの解約が自動的に行われるので、自身での解約は不要ですよ。

ちなみに、auで使っていたiPhoneをそのまま使う場合、「回線切替」と「APN設定」をすればすぐに使えるようになります。

しかし、SIMロックを解除をしておく方が安心です。

というのも、今後UQモバイルから更に乗り換えをする際にSIMロック解除が必要な可能性があり、

auを解約後に行おうとすると手数料が発生する場合があります。

手順③ネットワーク設定(APN設定)をする

UQモバイルで購入された製品は、自動的にインターネット通信接続が完了します。

なので、自分でAPN設定を行う必要はありません。

元々使っていたauのiPhoneを使う場合は事前にSIMロック解除をしたうえで、APN情報を参照して設定しましょう。

SIMフリーのiPhone SE(第2世代)とiPhone 8以前のiPhone:設定は不要

iPhone X以降と大手キャリアのiPhone SE(第2世代):設定が必要

以下の記事を参考にAPN設定を行ってくださいね。

auのiPhoneでUQモバイルへMNP乗り換えするときの注意事項

この項目ではauのiPhoneでUQモバイルへMNP乗り換えするときの注意事項は以下の3点です。

・キャリアメールが利用できない

・auスマートバリュー・家族割プラスの対象外になる

・LINEの年齢認証/ID検索ができない

どれもそこまで大きな影響はありませんが、長くauを使ってきた方からすると必要かもしれません。

では、深掘りしていきましょう。

キャリアメールが利用できない

auでは、無料でauのキャリアメール(〇〇@ezweb.ne.jpまたは〇〇@au.com)が使えたと思います。

UQモバイル乗り換えるとauの契約が解除されるとキャリアメールは消滅し、一切使えなくなる点は注意。

解約後もキャリアメールを維持する方法は現状ではありません。
キャリアメールをよく使用している方は、UQモバイルへMNP切り替えする前にメールアドレスの変更連絡や登録サービスの情報変更をしておきましょう。

特にここでおすすめしたいのは、フリーアドレス。

いわゆる、GmailやYahoo!mailのことで、今後またMNPをする際にメールアドレスの変更が不要になります。

ちなみにUQモバイルにもキャリアメールである「〇〇@uqmobile.jp」がありますが、利用には220円の月額利用料がかかります。

auスマートバリュー・家族割プラスの対象外になる

auは、auひかりやビッグローブ光など固定インターネット回線契約とセットになる「auスマートバリュー」や、家族がauスマホを持っている場合の「家族割プラス」などの割引キャンペーンを行っています。

UQモバイルにMNP乗り換えをすると対象外になる点は注意です。

たとえば3人家族で固定回線にauひかりを契約している方の場合、

auだと1,100×3人(家族割プラス)と1,100円または550円×3人(auスマートバリュー)で毎月最大6,600円程度の割引が受けられます。

事前にどの割引が適用されているのか必ず確認するようにしましょう。

LINEの年齢認証/ID検索ができない

UQモバイルでは、LINEの年齢認証やID検索が使えません。

というのもLINEのID検索機能を使うためには年齢認証が必要になるからです。

現在、年齢認証が可能なのはNTTドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアのほか、LINEモバイル、ワイモバイルの回線ユーザーに限られます。

年齢認証やID検索機能を使えるようにする裏技

QRコードやふるふるを使えばIDの交換がはできるうえ、年齢認証やID検索機能を使えるようにする裏技があります。

auを解約する前にauのSIMカードを挿してLINEアプリの年齢認証を済ますこと。

そうすれば、格安SIMであるUQモバイルに乗り換えた後でも全く問題なくLINEのID検索機能を使うことができますよ。

auのiPhoneでUQモバイルへMNP乗り換えするメリット

この項目ではauのiPhoneでUQモバイルへMNP乗り換えするメリットについて解説していきます。

auからUQモバイルへ乗り換え(MNP)するメリットは以下の5点

①auより月額料金が安い

②格安SIMの中でも通信速度が最速

③高速/低速の切り替えができる

④auで使っていたiPhoneがそのまま使える

⑤iPhoneの全シリーズがテザリング対応

auより月額料金が安い

auのiPhone8以降のスマホからUQモバイルへ乗り換えした場合、SIMロック解除が不要でUQモバイルのSIMに挿し直すだけで使うことができます。

つまり、これまでと全く同じ操作性で月額料金だけを安くすることができます!

下記が同条件で比較したときの料金比較になります。

auの新auピタットプランN一人での利用二人での利用三人での利用
~1GB3,278円~/台2,728円~/台2,178円~/台
~4GB4,928円~/台4,378円~/台3,828円~/台
~7GB6,578円/台6,028円~/台5.478円~/台
※2年契約N適用時に限る
※家族割プラス適用で二人で550円引き、三人以上で1,100円引き(適用済)
※~4GB、~7GBの場合スマートバリューで更に550円引き
UQモバイルのスマホプラン一人での利用
~3GB(くりこしプランS)1,628円/台
~15GB(くりこしプランM)2,728円/台
~25GB(くりこしプランL)3,828円/台
※くりこしプランS⇒節約モード適用で通信速度300kbps
※くりこしプランM,L⇒節約モード適用で通信速度1Mbps

表から見てわかる様に、auからUQモバイルに乗り換えたことでほぼ確実に安くすることができます

実際に料金含め乗り換えたことで満足している方も多いので安心して申し込みができます。

\期間限定!当サイト限定10,000円キャッシュバック!/

格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が安定して速い

一般的には格安SIMに乗り換えると通信速度が遅くなると言われています。

しかし、UQモバイルはトップクラスに通信速度が安定して速いのが特徴です。

2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査/MMD研究所参照

au 4G LTE(800MHzプラチナバンド)対応なので、全国エリアで快適に使えます。

つまりauと同じ電波を使っているため、通信速度は安定しており速い速度を維持することができます。

ここでTwitterの口コミをチェックしてみましょう。

月額料金が安くなっても電波が不安、通信速度が不安という方も安心して乗り換えることができます。

高速/低速の切り替えができる

UQモバイル 節約モード

UQモバイルの最大の特徴は高速/低速の切り替えが簡単にできることでしょう。

ちなみに切り替えは「UQmobileポータブルアプリ」から行います。

節約モードでもくりこしプランSなら300kbps、くりこしプランM、Lなら1Mbpsの速度で使うことができます。

これだけの速度があればLINEやTwitterなどのSNSはもちろん、簡単なインターネット閲覧などもデータ消費が0で楽しめますよ。

auで使っているiPhoneがそのまま使える

今回の記事で一番のポイントとしてあげたいのはここです!

UQモバイルはau 4G LTEを使っているサービスのため、今までauで使っていたiPhoneをそのまま使うことができます。

auで購入したiPhoneならSIMロック解除をする必要がなく、UQモバイルのSIMカードを挿すだけで使うことができます。

べろりか

SIMロック解除をしなくてもそのまま使える!

テザリング対応

UQモバイルでは全てのiPhoneシリーズでテザリングに対応しております。

テザリングとは…?

スマホを介してパソコンやゲーム機などの様々な外部機器にインターネットを接続するサービス。

auの場合、プランによっては有料のサービスですがUQモバイルでは無料で使えます。

上記の様にポケットWi-Fiの様に使えるので非常に便利な機能です。

ただし、格安SIMの会社によっては自キャリアで購入した端末以外はテザリングが利用できない様に設定している会社もあります。

UQモバイルは全てのiPhoneシリーズでテザリングに対応している点は安心です。

また、androidにおいても基本的には使えるサービスですが、事前にテザリングに対応しているか確認することをおすすめします。

動作対応機種一覧

auのiPhoneをUQモバイルへ乗り換える(MNP)する手順/まとめ

この記事を読み進めたことでauからUQモバイルに乗り換えるときのイメージがわいたのではないのでしょうか。

auからUQモバイルへ乗り換え(MNP)前に確認・準備すること

auからUQモバイルに乗り換える(MNP)手順【4ステップ】

最後にポイントを振り返っておきましょう。

・auのiPhoneはSIMロック解除不要でUQモバイルで使える!

・auからUQモバイルにMNP乗り換えすることで大幅な節約が可能!

auからUQモバイルに乗り換える(MNP)ことで大幅な節約が可能です。

UQモバイルは格安SIMの中でも特にスピードが安定しており、毎月のスマホ代も大幅に節約することができます。

是非、この機会に検討してみて下さい。

\期間限定!当サイト限定10,000円キャッシュバック!/


✓関連記事

UQモバイルのメリットデメリット

UQモバイルの申し込み手順

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる