MENU
こちらから格安SIMのおすすめランキングや選び方のポイントを確認!

在宅勤務でWi-Fiが切れる原因は?繋がらない・遅い時の改善方法7選を解説!

この記事では、在宅勤務のWi-Fiが切れる原因と改善方法について解説します。

在宅勤務での仕事中に、「資料のダウンロードに無駄な時間がかかった…」「オンライン会議の際にタイムラグが多い…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

在宅勤務中にWi-Fiが切れて繋がらなかったり、通信速度が遅いと仕事に支障が出ますよね…。

在宅勤務でWi-Fiが切れる原因は色々あるので、原因に沿った改善方法を行うことが大切!

今すぐに実践できる内容もありますので、Wi-Fiが遅くて悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

目次

在宅勤務のWi-Fiが切れる原因は?

原因①:利用中の回線などでメンテナンスや障害が発生している

原因②:利用中の回線の速度が遅い

原因③:インターネット接続環境が悪い

在宅勤務のWi-Fiが切れる原因は上記の3パターンに分けられます。

特に利用中の回線速度に問題があるというケースが多いです。

Wi-Fiが切れる原因について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

原因①:利用中の回線などでメンテナンスや障害が発生している

在宅勤務のWi-Fiが切れる場合、利用中の回線やサービスでネットワークメンテナンスや障害が発生している可能性があります。

2022年の7月にKDDIで、数日間の大規模な通信障害が起きたのは、記憶に新しいですよね。

ネット回線やサービスのネットワークメンテナンスや障害の情報は、各公式サイトを確認しましょう。

また、障害情報を随時更新しているDowndetectorでは、現在使っている自宅の回線だけでなく、ZOOMやGmailなどのサービスの障害情報も確認ができるのでおすすめです!

在宅勤務のWi-Fiが切れる場合、メンテナンスや障害が発生している場合があるので、まずは障害情報を確認してみてくださいね。

原因②:利用中の回線の速度が遅い

そもそも利用中の回線速度が遅いと、在宅勤務中にWi-Fiが切れて繋がらなかったり遅い場合があります。

インターネットの通信速度については、インターネットの速度測定サイトから確認が可能。

アクセスして10秒程度すると、「〇Mbps」という数字が表示されますが、数字が高いほど通信速度は速いので、上の表と照らし合わせてみてくださいね。

通信速度が遅い場合は、利用中のネットワーク回線が原因になっている可能性が高いです。

原因③:インターネット接続環境が悪い

パソコンなどの本体からも、インターネットの接続状況を確認できます。

[スタート]ボタンを選択し、「設定」と 入力。

その後、 [ネットワーク設定> インターネット]を選ぶと、インターネット接続テストを行えます。

これまで解説したように、通信速度が速ければそれだけ安定して在宅勤務での作業が可能!

通信速度が遅い場合はWi-Fiが切れたり繋がらなかったりするので、接続環境を確認してみましょう!

なお、通信速度の結果は予測値なので、実際の速度は接続先のサーバーやネットワークの混雑状況によって異なります。

次の章で改善方法を7つ紹介するので、それぞれ試してみてくださいね。

在宅勤務のWi-Fiが切れる!遅い・繋がらない時の改善方法7選

改善方法①:接続デバイスや無線LANの周りの障害物を取り除く

改善方法②:無線LANとの距離を2~3mにする

改善方法③:電子レンジの使用をやめる

改善方法④:接続デバイス以外のWi-Fiの使用をやめる

改善方法⑤:接続デバイスやWi-Fiルーターを再起動する

改善方法⑥:有線LANで接続する

改善方法⑦:ネット回線を切り替える

在宅勤務のWi-Fiが切れて繋がらないときの、回線速度の改善方法は上記の通りです。

パソコンの接続状況や周りの環境を確認し、障害を取り除くことで通信速度が一気に変わることもあります!

では、回線速度の改善方法をそれぞれ確認していきましょう。

改善方法①:接続デバイスや無線LANの周りの障害物を取り除く

パソコンなどの接続デバイスや、無線LANの周りに障害物になるものがあれば取り除きましょう。

接続デバイスの周りに通信を遮ってしまう障害物があると、在宅勤務中のWi-Fiが遅くなります。

また、無線LANのある部屋と別の部屋で在宅勤務でWi-Fiに繋いでいる際には、壁が障害になることも…。

接続デバイスや無線LANの周りには、障害物を置いていないのが理想!

まずは、接続デバイスや無線LAN周りの障害物を取り除いてくださいね。

改善方法②:無線LANとの距離を2~3mにする

接続デバイスと無線LANの距離が遠すぎると、在宅勤務中のWi-Fiが切れたり遅くなることがあります。

無線LANと接続デバイスとの距離があると通信速度が遅くなるので、距離を2~3mに近付けてみましょう!

無線LANの性能にもよって通信速度が多少変化しますが、ダウンロードは特に時間がかかるので近付けて行うのがベストでしょう。

改善方法③:電子レンジの使用をやめる

無線LANで通信をしている場合、電子レンジの使用をやめましょう。

電子レンジをしている状況では電波が干渉してしまい、在宅勤務中のWi-Fiが切れたり繋がらなくなったりすることがあります。

というのも、電子レンジは同じ2.4GHz帯周波数帯を使っているので、Wi-Fiに干渉して繋がらなくしてしまいます。

在宅勤務でWi-Fiを使っている際は、電子レンジの使用を控えると通信速度が改善する可能性がありますよ。

改善方法④:接続デバイス以外のWi-Fiの使用をやめる

在宅勤務でWi-Fiを使う際は、接続デバイス以外の使用は控えましょう。

無線LANルーターの性能にもよりますが、複数の機器デバイスでWi-Fiに接続していると、在宅勤務中のWi-Fが切れることがあります。

例えば、家族と一緒にWi-Fiを使っていると遅くなったという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そのため、在宅勤務中は使う接続デバイスを最小限に抑えたり、重要なオンライン会議中は家族にWi-Fi利用を控えてもらうなど工夫しましょう!

改善方法⑤:接続デバイスやWi-Fiルーターを再起動する

在宅勤務中にWi-Fiが切れたり繋がらない時は、接続デバイスだけでなく無線LANルーターやONUの再起動をしてみましょう。

無線LAN機器やONUの再起動は簡単で、コンセントを抜いて再度挿すだけ。

挿しなおすことで通信速度が早くなる場合があるので、試してみてくださいね。

ちなみにパソコンは、スタートメニューから再起動を選択して立ち上げなおしてみましょう。

在宅勤務中にWi-Fiが切れたり遅いと感じた際は、それぞれの再起動を試してみてくださいね。

改善方法⑥:有線LANで接続する

在宅勤務でのWi-Fiが切れたり繋がらない場合、有線LANでの接続を試してみましょう。

無線LAN(Wi-Fi)で接続するより有線LANで接続した方が、通信速度が速く安定します。

パソコンのLANケーブルの差込口とルーターの差込口に、優先LANケーブルを接続します。

ちなみに、LANケーブルはAmazonや楽天市場でお得にお買い物ができるのでチェックしてみてくださいね!

改善方法⑦:ネット回線を切り替える

これまで解説したような内容を試しても、在宅勤務中のWi-Fiが切れたり繋がらない場合、使っているネット回線に問題があるかもしれません。

特に数年前から契約している光回線の場合、「IPv4」という利用方式になっており、ネットワークの干渉を受けやすいです。

新しく回線を切り替えると最新の通信方式「IPv6」になり、混雑の影響を受けずらいため快適にインターネットを使うことができますよ。

また、ポケットWi-Fiやテザリングでは通信速度が安定しないので、在宅勤務中にWi-Fiが切れることもありますね。

やはり速いネット回線を使うとそれだけ快適に、在宅勤務で作業を行うことが可能なので生産性アップに直結しますよ!

次の章では、圧倒的におすすめのインターネット会社を紹介しますね。

在宅勤務でのWi-Fiが快適に!世界最速の「NURO光」がおすすめ!

上記の改善方法を試したのに「在宅勤務のWi-Fiが切れる…。」という場合は、ネット回線自体を切り替えましょう!

そこで、インターネットの通信速度が速い回線「NURO光」をおすすめします。

NURO光は、最大2Gbpsの通信速度が出るので在宅勤務でのWi-Fi利用も非常に快適!

しかも、料金も他社に比べて安く、高速無線LANやセキュリティサービスが標準装備なのも嬉しいポイントです。

在宅勤務はもちろん、インターネットの環境自体がグッと良くなりますよ。

ただし、対応エリアに限りがあるので詳しくはNURO光公式サイトでまずはチェックしてみてくださいね!

在宅勤務のWi-Fiが切れる原因と改善方法まとめ

✓在宅勤務でのWi-Fiが切れる原因はメンテナンスや障害の可能性がある

✓接続デバイスの環境を見直したら改善するかも!

✓接続デバイスやWi-Fiルーターの再起動を試すと通信速度が改善する!

✓利用中のネット回線自体を見直すと大幅改善できる可能性がある!

✓NURO光に切り替えればインターネットがサクサクで快適!

在宅勤務のWi-Fiが切れる原因と改善方法について、上記のような内容を解説しました。

接続デバイスや無線LANルーターなどの接続機器周辺など、知らない内に遅くなる原因を積み重ねている可能性があります。

在宅勤務でWi-Fiが切れたり遅い場合は、すぐ改善できる内容から試してみましょう。

>>在宅勤務のWi-Fiが切れる原因は?

>>在宅勤務でWi-Fiが切れる際の回線速度の改善方法7選

また、自宅のネット回線をNURO光への乗り換えは多少面倒ですが、通信速度を改善するのに最も効果的です。

しかし、NURO光へ乗り換えてしまえばネットへの不満は一切なくなるのでおすすめ!

NURO光では現金キャッシュバックもかなり大きいので、快適になった上に好きなものも購入できます。

在宅勤務でWi-Fiが切れたり、遅くて繋がらないといった場合、ぜひNURO光への変更を前向きに検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる