note:【保存版】格安SIMの選び方と利用するまでにやるべきこと【無料チェックシート付き】

【UQモバイル】家族割の申し込み条件とメリットデメリットを解説

おばけのアイコン画像おばけ

UQモバイルに家族割はあるの?

べろりかのアイコン画像べろりか

UQモバイルに家族割はあります!申し込み条件とメリットデメリットを解説していきます!

UQモバイルを申し込みをする上で気になるのは家族割があるかどうかという点。

一般的な携帯電話会社の家族割のイメージは、

 ・家族間同士の通話が無料

 ・月額料金が安くなる

このあたりのイメージが大きいのではないのでしょうか。

UQモバイルの家族割は「毎月500円割引する」というものです。

この記事は「UQモバイルの家族割の申し込み条件とメリットデメリット」を解説したものになります。

UQモバイルは家族でまとめて契約することで安くなりますので、上手く活用して節約していきましょう!

この記事ではこんな疑問を解決していきます。

✓UQモバイルの家族割の申し込み条件は?

✓UQモバイルの家族割のメリットデメリットは?

✓UQモバイルの家族割の申し込み方法は?


✓この記事の信憑性

目次

UQモバイルの家族割の詳細

【UQモバイル】家族割の申し込み条件とメリットデメリットを解説

UQモバイルの家族割は、対象料金プランを複数回線ご契約した場合、2回線目以降の基本料を毎月500円割引されるサービスです。

一緒に住んでいる家族はもちろんのこと、離れていても家族の証明が取れれば家族割を適用することができます。

UQモバイルの家族割の注意事項

UQモバイルの家族割は月額500円の割引が適用されるサービスですが、申し込みを行う際には注意事項もあります。

注意事項は以下の4点。

①家族割の申し込み受付完了の翌月利用分から適用

②親回線に対して最大9回線まで適用

③複数の家族割のグループを契約できない

④親回線を解約した場合、子回線へ親回線を移す必要がある

べろりかのアイコン画像べろりか

申し込みをした翌月から家族割が適用されるよ!!

UQモバイルの家族割の条件

UQモバイルの家族割に加入するには条件があります。

・同一姓、同一住所の家族である。

 ※違いがある場合は、家族である証明書が必要

・親回線、子回線共に、「スマホプラン」「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」に加入

証明書類の例
「健康保険証」「住民票(続柄記載があるもの/事実婚は「未届」記載)」「戸籍謄本(続柄記載があるもの)」

UQモバイルの家族割の適用方法

【UQモバイル】家族割の申し込み条件とメリットデメリットを解説

UQモバイルの契約完了後、店舗またはUQお客さまセンターへの電話で受け付けできます。

比較すると電話で行う方がスムーズにいくのでおすすめです!

べろりかのアイコン画像べろりか

UQモバイルの契約中に家族割の画面はでてきません!
あくまでも契約後に電話にて受付を行っているサービスということは覚えておきましょう。

【UQお客様センター電話番号】

・新規の方:0120-959-001

・契約中の方:0120-929-818

携帯電話・PHS可 受付時間9:00~21:00 (年中無休)

店舗(全国のUQスポット、UQモバイル取扱店)での申し込み

UQモバイルの家族割を申し込む方法に全国のUQスポット、UQモバイル取扱店といった店頭での申し込みをする方法があります。

親回線、子回線それぞれの契約者本人の来店が必要です。

それぞれ持ち物があるので、必ず持参しましょう。必要書類は以下の通り。

同一姓・同一住所の場合・親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類
苗字・住所に相違がある場合・親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類
・家族であることがわかる書類(発行から3ヶ月以内のものる)


<家族を証明する書類>

戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など。

UQお客さまセンター(電話)でのお申込み

UQモバイルの家族割は電話でも受け付けが可能です。

ただし、申し込み可能なのは同一姓・同一住所の場合に限ります

また、親回線の契約者本人からの電話が必要です。番号は以下の通り。

【UQお客様センター電話番号】

・新規の方:0120-959-001

・契約中の方:0120-929-818

携帯電話・PHS可 受付時間9:00~21:00 (年中無休)

親回線の契約者のご本人確認情報

追加される子回線のご契約者それぞれの氏名、電話番号および住所

べろりかのアイコン画像べろりか

苗字や住所に相違がある場合、家族である証明書の提示が必要です。
そのため、電話での申し込みはできません。

UQモバイルの家族割を申し込むメリット

【UQモバイル】家族割の申し込み条件とメリットデメリットを解説

UQモバイルの家族割のメリットは大きく4点あるので紹介します。

UQモバイルの家族割の申し込み自体は非常に簡単、かつ毎月500円引きになるので申し込みをしない理由はありません。

①電話一本で簡単に申し込みができる

②苗字が別・別居していても適用ができる

③解約するまでずっと500円引き

④一人で複数台所有していても適用ができる

①電話一本で簡単に申し込みができる

UQモバイルの家族割の申し込みはは、UQお客さまセンター(電話)で行うが楽です。

5分~10分程度で完了するので、契約後すぐに親回線の契約者本人から電話して申し込みをしましょう。

▶詳しくは、《UQモバイルの家族割の適用方法》

②苗字が別・別居していても適用ができる

UQモバイルの家族割は、家族間の苗字が異なっていても単身赴任や一人暮らしなどで別居していても加入することができます。

ただし、UQモバイルの家族割を申し込みをするにあたり、店頭での手続きが必須です。

家族であることを証明する書類「戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など」を提出する必要があるので事前に準備しましょう。

③解約するまでずっと500円引き

UQモバイルの家族割には割引の期日はありません。

解約するまでずっと500円引きが適用されます。

④一人で複数台所有していても適用ができる

UQモバイルの家族割は、「スマホプラン」「ぴったりプラン」もしくは「おしゃべりプラン」にご加入している回線であれば「UQ家族割」を適用できます。

全ての回線が同一名義でも申込みできます。

つまり、例えば3人家族の名義をすべて父親にまとめて家族割を適用したり、スマホ(音声プラン)+タブレット(データプラン)で2台所持する場面でもUQモバイルの家族割は適用されます。

前項でも解説した通り、1台目には割引が適用されず2台目から500円引きになる点は注意。

UQモバイルの家族割を申し込むデメリット

【UQモバイル】家族割の申し込み条件とメリットデメリットを解説

UQモバイルの家族割のデメリットは3点あります。

ただし、UQモバイルを複数台使うにあたり申し込みをしない理由はありません。

参考程度にご覧ください。

①家族間の無料通話が無い

②家族間でデータシェアができない

③UQ家族割の対象外のプランがある

家族間の無料通話が無い

UQモバイルには家族間の無料通話のサービスはありません。

ドコモなどの大手キャリアは家族間で無料通話のサービスがあります。

下記で説明する「通話オプション」やLINE通話、FaceTimeなどで代用も可能です。

電話が多い人は通話料によって選べる通話プランがおすすめ!

国内通話かけ放題1,700円24時間いつでもかけ放題
国内通話10分かけ放題700円10分/回かけ放題
通話パック(60分/月)500円最大60分/月の国内通話が定額

通常が30秒/20円なので、月に12分以上電話する可能性があるのであればオプションを付けましょう!

ただ、有料のサービスなので料金が…という方は楽天モバイルがおすすめです。

家族間通話無料という概念はありませんが、「Rakuten Link」というサービスで電話はかけ放題になります。

楽天モバイル」も合わせて是非検討してみて下さい。

家族間でデータシェアができない

携帯電話会社でよくある家族データシェアが出来ない点は注意しましょう。

パケット通信が上限に達した場合は、追加チャージというサービスを活用することで制限を解除できます。

追加チャージとは?

データ容量上限を超えてしまった時でも、(100MB/200円もしくは500MB/500円)データ容量を必要な分だけ追加チャージできるサービス。

追加することで高速通信が可能です。


また、UQモバイルは家族間でのデータシェアはできないのでパケット通信を多く行う方は以下の3点のやり方がおすすめです。

①ポケットWi-Fiと2台持ち

②ポケットWi-Fiの代わりに楽天モバイルと2台持ち

③節約モードの活用

①ポケットWi-FIと2台持ち

UQモバイルには「ギガMAX月割」というキャンペーンがあります。

UQモバイルとBroadWiMAXまたはビッグローブ光を同一名義で契約しギガMAX月割を申し込むとUQ mobile回線の月額基本料から毎月500円を割引されるサービスです。

※UQ家族割との併用ができない為、合計で500円引き

スマホプランS(1480円)+UQWiMAX(3880円)で合計5360円~使える為、パケットをよく使うという方にはおすすめの持ち方です。


\今なら初月無料キャンペーン実施中!/

②ポケットWi-Fiの代わりに楽天モバイルと2台持ち

ポケットWi-Fiの代わりとして楽天モバイルを使うことも非常におすすめです。

理由は3点あります。

・利用料金が1年間無料(楽天エリア)

・パケット通信量が無制限(楽天エリア)

・端末代金が安く手に入る(実質0円~)

別会社との契約になりますが、メリットは非常に大きいです。

セット購入する場合のおすすめの機種は以下の記事を参考にしてください。

③節約モードを活用

UQモバイルでは、スマホプランSなら最大300Kbps、スマホプランRなら最大1Mbpsのスピードで無制限に使うことができます。

UQモバイルポータブルアプリで簡単に高速モード/低速モードの切り替えができます。

LINE、Facebook、twitterなどのSNS程度、インターネット検索など低速モードでも十分利用可能。

適度に切り替えて上手に活用しましょう。

UQ家族割の対象外のプランがある

データ無制限プラン、データ高速プランは対象外です。

ちなみにメリットが少ないので、選ぶ方はほぼいません。

料金プラン名称月額基本料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月月額データ容量3GBまで
受信最大225Mbps
(送信最大25Mbps)

3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps
なし
データ無制限プラン1980円/月月額データ容量無制限で
送受信最大500kbps
なし

UQモバイル/家族割はキャンペーンとの併用が可能

UQモバイルはキャンペーンと組み合わせることで更にお得に契約することができます。

現在、以下の5つのキャンペーンを実施中です。

①UQ家族割・・2回線目以降月額500円の割引

②スマホプランデータ増量キャンペーン・・データ容量が13か月間増量

③最大10,000円キャッシュバック・・最大10,000円キャッシュバック

④端末割引キャンペーン・・新型スマホが最安一括500円。

⑤【セット割引】ギガMAX月割・・インターネットの同時申し込みで月額500円割引

それぞれのキャンペーンも併用可能なので有効活用していきましょう。

キャンペーンの詳細についてはこちらの記事でまとめております。

あわせて読みたい
UQモバイルのMNPキャンペーン7選【当サイト限定特典あり】
UQモバイルのMNPキャンペーン7選【当サイト限定特典あり】本記事では「UQモバイル」でのMNPキャンペーンをまとめたものになります。UQモバイルの申し込みをするのであれば、お得なキャンペーンを最大限生かしましょう!現在、UQ...

【結論】UQモバイルの家族割の申し込みは簡単!申し込みしよう!

UQモバイルの家族割の申し込み条件とメリットデメリットを解説しました。

家族で対象料金プランを複数回線ご契約した場合、2回線目以降の基本料を毎月500円割引されるサービスです。

一緒に住んでいる家族はもちろんのこと、離れていても家族の証明が取れれば家族割を適用することができるので適用しないと損なのは明白です!

上手に活用して毎月の通信費を安くしていきましょう!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

携帯電話・格安SIM・インターネットに特化して情報を提供致します。
【経歴】都内の私立大学→家電量販店携帯部門→人材紹介会社でうつ病になり退職→ベンチャー→2020年1月副業開始
【プライベート】DeNAベイスターズファン、ゆずっこ、二児のパパ、ポケモンファン、ONE PIECEファン
Twitterアカウント↓↓良かったらフォローお願いします!!
https://twitter.com/bero_rika

目次
閉じる