note:【保存版】格安SIMの選び方と利用するまでにやるべきこと【無料チェックシート付き】

【BIGLOBEモバイル】SIMの通信速度は遅い?リアルな口コミを調査してみた

【BIGLOBEモバイル】SIMの通信速度は遅い?リアルな口コミを調査してみた
べろりか

BIGLOBEモバイルのSIMの通信速度は遅い?

格安SIMの中でも「エンタメフリーオプション」でYouTubeやAmebaTVなどのストリーミングサービスが見放題ということで有名なBIGLOBEモバイル。

毎月の通信費を安くしたくてBIGLOBEモバイルを検討している人も多いのではないでしょうか。

そこでやはり気になるのは通信速度。

この記事では、これからBIGLOBEモバイルに乗り換えを検討している方向けに、利用者のリアルな口コミ・評判をもとに通信速度について解説していきます。

この記事ではこんな疑問を解決していきます。

✓BIGLOBEモバイルの通信速度の口コミ・評判を知りたい

✓BIGLOBEモバイルの通信速度は速いの?

✓BIGLOBEモバイルのタイプごと(タイプD/A)でスピードは違うの?


\今ならエンタメフリーオプションが6ヶ月間無料!/

✓この記事の信憑性

目次

【BIGLOBEモバイル】SIMの通信速度の口コミ・評判

BIGLOBEモバイルには、au回線の「タイプA」とドコモ回線の「タイプD」の2種類があります

選んだタイプによって最大通信速度が異なる点は注意が必要です。

BIGLOBEモバイルの通信速度に対する口コミ・評判を紹介していきます。

通信速度の良い口コミ

BIGLOBEモバイルを使っている方の通信速度に対する口コミを紹介していきます。

BIGLOBEモバイルのタイプAは、お昼時や夕方の回線が混みあう時間帯でも1Mbps以上の通信速度を維持している点はかなり強い。

1Mbps以上の通信速度があれば、YouTubeでの標準画質レベルの動画再生やSNSでの利用ならストレスなく利用できます。

BIGLOBEモバイルでは、どちらのタイプを選んでも月額料金は変わらないので、回線種別にこだわりがない人ならau回線のタイプAを選んだ方が良いといえます。

べろりか

BIGLOBEモバイルを選ぶならタイプAがおすすめ!

通信速度の悪い口コミ

お昼時に通信速度が遅くなるのはBIGLOBEモバイルだけに限らず、格安SIM全般の共通点ともいえる問題です。

なぜなら使う人が集中する時間帯だからです。

特にドコモ回線は、多くの格安SIMが利用している回線です。そのため、格安SIMのau回線・ソフトバンク回線と比べて通信速度が遅い傾向にあります。

より快適にスマホを使いたい人や回線種別にこだわりがない人は、BIGLOBEモバイルのタイプAを選ぶことをおすすめします。

【BIGLOBEモバイル】SIMのタイプD/Aで通信速度に差がある?

BIGLOBEモバイルにはタイプAとタイプDの2種類があります。

以下、BIGLOBEモバイル公式サイトで公表されている、各タイプにおける通信速度の最大値になります。

下り最大上り最大
タイプA(au回線)958Mbps112.5Mbps
タイプD(ドコモ回線)1,288Mbps131.3Mbps
参照:https://faq.support.biglobe.ne.jp/faq_detail.html?faq_id=10326&faq_category=1036

最大値で見比べるとタイプDの方が速いですが、調査結果によると実数値はタイプAの方が速い傾向にあります。

タイプDの通信速度は?

BIGLOBEモバイルのタイプDの通信速度はタイプAに比べるとやや遅いです

通常時で2Mbps~10Mbps程度、お昼時は0.6Mbps程度です。

お昼時以外の朝(9時~10時)、夕方(17時~18時)に関しては、正直かなりストレスの溜まる通信速度。

ほとんどスマホは使わない…という方なら十分ですが、タイプAに比べるとかなり見劣りします。

タイプAの通信速度は?

通常時は10Mbps~30Mbpsの速度が出ます。

お昼時(12時~13時)を除けばかなり安定した速度が出ているのが特徴。

朝(9時~10時)、夕方(17時~18時)も早い速度を維持しております。

BIGLOBEモバイルは2017年からKDDIグループになっている為、au回線に特に力を入れている様です。

そういった理由からBIGLOBEモバイルを選ぶのであればAプランがおすすめです!

【BIGLOBEモバイル】SIMの通信速度についての注意事項

BIGLOBEモバイルの通信速度についての注意事項が3点あります。

こちらを紹介していきます。

①通信速度の切り替えが出来ない

BIGLOBEモバイルに通信速度の切り替え機能はありません。

他社の格安SIMでは高速/低速の切り替えが出来ますが、BIGLOBEモバイルには機能がありません。

通常は高速通信で通信しますが、マイページやアプリで低速に切り替えると、

通信速度が200Kbps程度に制限されるかわりに、データ容量を消費しないという機能です。

②タイプAは3日間の制限がある

BIGLOBEモバイルのタイプAについては、公平な通信速度を維持するために、直近72時間(3日間)の送受信の通信量の合計が6GBを超えた場合、通信速度を制限することがあります。

通信速度が制限されると送受信最大200kbpsになり、かなりストレスのたまる速度です。

タイプDについては、直近72時間の通信速度制限はありません。

通信量がかなり多い人はポケットWi-Fiとセットで持つことをおすすめします!

③速度制限が掛かったら最大速度200Kbps

1カ月間のデータ通信量を超過されると、通信速度制限がかかります。

通信速度制限時は当月末まで上り下り最大200kbpsでの通信となりますが、ボリュームチャージ(100MB/330円)のお手続きで解除可能です。

✓ボリュームチャージとは?

ボリュームチャージは、その通信速度の制限を解除し、LTE高速通信可能な通信量を増やせるサービスです。

購入分のチャージ容量が消費されている間は、通信速度制限が解除され、快適にLTE高速通信が利用できるようになります。

【BIGLOBEモバイル】タイプAの通信速度は速い!

大手キャリアには当然劣りますが、BIGLOBEモバイルの通信速度は常に遅いわけではありません。

タイプAとタイプDを比較すると、タイプAの通信速度は格安SIMの中でもトップクラスに速いです。

格安SIMの全般に言えることですが、BIGLOBEモバイルは通信速度が時間帯によって変動します。

ただし、「お昼などの混雑時間帯を避けて利用」「モバイルルーターを活用」など、工夫次第でより快適に利用できます。

格安SIMに変えることで通信費を大きく節約できます。この機会にBIGLOBEモバイルを契約してみてはいかがでしょうか。

BIGLOBEモバイルの限定キャンペーン

✓YouTube見放題のエンタメフリーオプションが6ヶ月間無料

✓セキュリティセットプレミアムが6ヶ月間無料

✓端末セットで最大20,000ポイント還元

✓1年間月額770円!

【BIGLOBEモバイル】SIMの通信速度は遅い?リアルな口コミを調査してみた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる