楽天モバイルでiPhone13の予約開始!格安で手に入れる方法はこちらから!

BIGLOBEモバイルを子供に持たせる時はフィルタリング必須?重要性と機能を解説

BIGLOBEモバイルを子供に持たせる時はフィルタリングは必須?

格安SIMでも子供が安全に使える?

この記事ではこんな疑問を解決していきます。

結論、BIGLOBEモバイルなど格安SIMを子供に持たせる場合フィルタリングは必須です。

特に子供のスマホを変更する場合は格安SIMが候補にあがってくると思います。

とはいえ、不安なのは子供達のスマホトラブル。

例えば、
有害サイトや出会い系サイトへのアクセス、スマホ依存、アプリへの高額課金など、子供を巻き込んだスマホトラブルは増加傾向にあります。

少し前に「親が知らない間にスマホアプリで700万の課金」なんかが話題になりましたよね。

しかし、スマホで得られる安心感や利便性というメリットも無視することができないのも事実。

そこでこの記事では、格安SIMのBIGLOBEモバイルを例にして、『フィルタリング』に関して詳しく解説していきます。

子供のスマホをBIGLOBEモバイルにしようか悩んでる保護者の方やより安全に使いたい方に参考になれば嬉しいです。

✓この記事の信憑性

今ならお得なキャンペーンを実施中です!

✓1年間3GBプランが月額料金770円から使える

✓エンタメフリー・オプション最大6ヶ月間無料!

✓スマホセット購入で20,000円還元

✓セキュリティセットが最大2ヶ月間無料!

目次

格安SIM(BIGLOBEモバイル)を子供に持たせる場合のフィルタリングの重要性

前提からお伝えすると、BIGLOBEモバイルにはフィルタリング機能はありません。

BIGLOBEモバイルだけでなく、ほとんどの格安SIMでフィルタリング機能はついていません。

しかし、フィルタリング機能がついていたとしてもアプリによるフィルタリングが必要になります。

使用者が18歳未満の場合はフィルタリング利用必須

2018年2月より、『青少年インターネット環境整備法』が施行されております。

内容はざっくり「携帯電話事業者主導でフィルタリングを導入する」というものです。

よって、格安SIMでも大手キャリアでも、携帯電話会社側から以下の説明が義務付けられました。

①契約時に使用者が18歳未満であるかの確認

②18歳未満が使う場合フィルタリングの必要性について説明

③携帯電話販売時にフィルタリングの設定をして渡す(フィルタリング有効化措置)

青少年インターネット環境整備法改正法の概要(警察庁の資料から引用)
青少年インターネット環境整備法改正法の概要(警察庁の資料から引用)

つまり、『青少年インターネット環境整備法』により、保護者は以下の2点を意識するのがポイントです。

①BIGLOBEモバイルを申し込みの際、18歳未満が使用者であることの申告

②インターネットの利用状況を把握し、フィルタリング等で適切に管理

BIGLOBEモバイルを申し込みした際、使用者が18歳未満の場合はフィルタリング利用必須になっています。

Wi-Fi接続時もブロックできるブラウザ型フィルタリングが安心!

ガラケーなどの従来のフィルタリングは、

携帯回線ネットワーク上でフィルタリングをかけて有害なサイトをブロックしている「ネットワーク型フィルタリング」というものです。

しかし、スマホでは携帯回線だけでなくWi-Fi環境で使う機会もかなり多くなっていますよね。

ネットワーク型フィルタリングだとWi-Fi経由のアクセスはフィルタリングができないというデメリットがあります。

つまり、ネットワーク上で動作するフィルタリングサービスの提供に加え、フィルタリング機能があるアプリの利用が必要になるということです。

そこで重要なのが「ブラウザ型フィルタリング」というもの。

インターネットを閲覧するブラウザそのものにフィルタリングがかかるので、携帯回線でもWi-Fi回線でもフィルタリングがかかるので安心です!

つまり、BIGLOBEモバイルにフィルタリング機能はないので、「アプリによるフィルタリングが必要!」ということになります。

そこで、BIGLOBEモバイルでおすすめしているのは「i-フィルター」というものです!

BIGLOBEモバイルはPTA推薦の「i-フィルター」が月額220円で使える

Androidのみで使えるi-フィルターの機能

BIGLOBEモバイルではブラウザ型フィルタリングである「i-フィルター」を利用してフィルタリングが可能です。

i-フィルターとは?

通常のフィルタリング機能はもちろん、それに加えてリモート管理機能・ブロック解除申請・利用時間制限などお子様に合わせて細かくカスタマイズできるフィルタリングが特徴的です。

通常396円/月かかりますが、BIGLOBEモバイルの場合は220円/月で利用可能です。

ただし、忘れていけないのは子供にとって「フィルタリング」はかなり嫌な存在ということ。

ショップや量販店でもここを説得するのが大変だという話をよく聞きます。笑

しっかりと子供と話し合ってカスタマイズするようにしましょう!

無料フィルタリングアプリは使えない?

無料のフィルタリングアプリはないの?

べろりか

「基本的にない」が答えになります。

無料のフィルタリングアプリが全くないと言えば噓になります。

無料アプリがあっても機能がかなり限られているなど、使えるものはありません。

確かに、BIGLOBEモバイルでの「i-フィルター」は月額220円かかるので安くしたい気持ちもわかります。

しかし、利用するのは大事な子供です。何かトラブルに巻き込まれてからでは遅いですよね。。

必要経費だと思ってフィルタリングを契約しておくことをおすすめします。

Androidのみで使えるi-フィルターの機能

スマホではパソコンと異なり、常に見守ることが難しいですよね。

保護者の目の届かない利用時にも、「i-フィルター」がスマホトラブルから子供を守ってくれますよ!

大きく4つの機能があるので、最適なフィルタリングの設定が可能です。

危険の恐れがあるアプリの起動時に警告する「アプリ警告機能」

Androidのみで使えるi-フィルターの機能

便利アプリなどを装って、電話帳やさまざまな履歴など、個人情報を抜き取るような危険なアプリがいくつも存在します。

アプリ警告機能は、アプリ本来の使用目的とは関係ないデータにアクセスしようとするなど、危険の恐れがあるアプリの起動時に警告画面を表示されます。

そのため、アプリにひそむリスクを事前に確認することができます。

子供の年齢から自動的にアプリをフィルタリングする「アプリフィルタリング」

Androidのみで使えるi-フィルターの機能

アプリの中にも、お子さまにとっては不適切なアダルトやギャンブル、暴力的なアプリも存在します。

アプリフィルタリングは、お子さまの生年月日を入力するだけで自動的に年齢に適したアプリフィルターに設定するなど、簡単に操作できます!

32種のアプリカテゴリによって、成長やご家庭ごとのルールに沿った細かな設定も柔軟に対応できるのが特徴。

ほかにも、32種のアプリカテゴリから使わせたくないカテゴリを選んだり、ブロックしたカテゴリでも特定のアプリのみを個別で利用の許可ができたりと、細かな設定にも柔軟に対応しています。

そのため、子供の年齢に応じて適切なレベルを選べて、成長やご家族で決めたルールに沿って利用できます!

曜日、時間帯ごとの端末利用を制限する「端末の利用時間制限」

Androidのみで使えるi-フィルターの機能

Android端末の利用を曜日・時間帯ごとに制限することができます。

利用時間制限は、インターネットの利用を制限する「インターネットタイマー」と端末本体の利用を制限する「端末ロックタイマー」から選択することができます。

利用時間制限設定を有効にしている場合、管理画面上には利用中の機能に「現在利用中」が表示されます。

利用者の位置情報の把握が可能な「位置情報履歴」

Androidのみで使えるi-フィルターの機能

位置検索設定では曜日ごとに端末の位置情報を検索する時間帯を設定することができるので、

子供が行った場所や居場所を確認することができます

べろりか

i-フィルターをお子さまに合わせて設定することでより安心して使えますね!

BIGLOBEモバイルで子供におすすめのスマホ端末

「i-フィルター」が安心なことは分かったんだけど、BIGLOBEモバイルでおすすめのスマホ端末はなに?

べろりか

BIGLOBEモバイルを子供に持たせる場合、Androidがおすすめです!

BIGLOBEモバイルで「i-フィルター」に加入する場合Android限定です。

しかし、Androidならより強固にスマホトラブルから守ることが可能。

その中でも値段で選ぶなら実質0円の「Redmi 9T」「moto e7」がおすすめです。

また、機能の充実度で選ぶなら「AQUOS sense4」で間違いないでしょう。

実質0円の「Redmi 9T」「moto e7」

「Redmi 9T」のスペック

プロセッサQualcomm® Snapdragon™ 662 オクタコア(2.0GHz×4+1.8GHz×4)
ディスプレイ約6.53インチ ,IPS液晶
サイズ高さ約162.3mm x 幅約77.3mm x 厚さ約9.6mm
重量約198g
解像度2,340×1,080ドット (フルHD+)
メインメモリ/ストレージ4GB/64GB
バッテリー容量6,000mAh
カメラアウトカメラ:約4,800万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素
インカメラ:約800万画素
本体カラーグリーン
グレー
本体価格税込17,424円

「moto e7」のスペック

プロセッサMediatek Helio G25 オクタコア(2.0GHz)
ディスプレイ約6.5インチ ,IPS液晶
サイズ高さ約164.93mm x 幅約75.73mm x 厚さ約8.89mm(最薄部)
重量約180g
解像度1,600×720ドット (HD+)
メインメモリ/ストレージ4GB/64GB
バッテリー容量4,000mAh
カメラアウトカメラ:約4,800万画素+約200万画素
インカメラ:約500万画素
本体カラーミネラルグレイ
サテンコーラル
本体価格税込18,691円

音声通話SIMとセット購入で最大20,000円分のポイント還元があります。
BIGLOBEモバイル公式サイトをチェックしてみて下さい!

充実した機能の「AQUOS sense4」

「AQUOS sense4」のスペック

プロセッサQualcomm® Snapdragon™ 720G オクタコア(2.3GHz+1.8GHz)
ディスプレイ約5.8インチ , IGZO
サイズ高さ約148mm x 幅約71mm x 厚さ約8.9mm
重量約177g
解像度2,280×1,080ドット (フルHD+)
メインメモリ/ストレージ4GB/64GB
バッテリー容量4,570mAh
カメラアウトカメラ:約1,200万画素+約1,200万画素+約800万画素
インカメラ:約800万画素
本体カラーシルバー
ブラック
カッパー
本体価格税込32,472円

AQUOS sense4の最大のメリットは、省エネIGZOと大容量バッテリーで長時間の電池持ちです。

水に濡れても使えるお風呂防水に加え、優れた耐衝撃を備えているので子供に持たせても安心。

また、アルコール除菌シートに対応なので、気になったときにサッとふけるため衛生面も安心です。

ちなみに決済機能では、おサイフケータイに加えPayトリガーを搭載。指紋センサーの長押しで決済アプリを起動すれば、素早い支払いが可能です。

音声通話SIMとセット購入で20,000円分のポイント還元があります。
BIGLOBEモバイル公式サイトをチェックしてみて下さい!

まとめ/BIGLOBEモバイルを子供が使う場合フィルタリング「i-フィルター」が必須

この記事では、格安SIMのBIGLOBEモバイルを例にして、『フィルタリング』に関して詳しく解説しました。

BIGLOBEモバイルの「i-フィルター」は家庭向けフィルタリング市場No.1のフィルタリングサービスです。

「i-フィルター」の主要な機能は以下の4点

①アプリ警告機能

②アプリフィルタリング

③端末の利用時間制限

④位置情報履歴

BIGLOBEモバイルで申し込みをすると通常396円のところを月額220円と安く利用でき、申し込み初月は無料です。

利用者登録を18歳以下にした場合はフィルタリングは必須です。

しかし、利用者を契約者本人にすればフィルタリングは付けなくても問題ありませんが、子供が使うのであればやはり不安でしょう。

子供がスマホトラブルに巻き込まれないように、安全にスマホを持たせるためにも是非一度検討して見てください。

今ならお得なキャンペーンを実施中です!

✓1年間3GBプランが月額料金770円から使える

✓エンタメフリー・オプション最大6ヶ月間無料!

✓スマホセット購入で20,000円還元

✓セキュリティセットが最大2ヶ月間無料!

べろりか

BIGLOBEモバイルをもっと詳しく見たい方は以下の記事を参考にしてみて下さい!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる