MENU
こちらから格安SIMのおすすめランキングや選び方のポイントを確認!

ahamo大盛りでの海外ローミングの注意点は?楽天モバイルと海外利用料金など比較してみた!

この記事では、ahamo大盛りの海外ローミングについて解説します。

ahamoは海外82の国と地域で利用できるので、海外旅行や海外出張時に便利です!

月間100GBのahamo大盛りが、海外でも使えるかどうか気になる方も多いのではないのでしょうか。

この記事を参考に、ahamoの海外ローミングを活用しましょう。

目次

前提:ahamoは海外82の国と地域で利用可能!

ahamoは海外82の国と地域で利用可能

ahamoは海外82の国と地域で使えます。

ahamoを海外で利用する場合、20GB以内のデータ量であれば追加料金がかからず基本料金の2,970円だけでOK!

ただし、ahamoの海外ローミングでは連続利用できるのは15日間までということは注意しましょう。

海外ローミングを開始してから15日間経過後の日本時間0時以降は、通信速度が128kbsに制限されます。

ahamoの海外での連続利用制限については、日本に帰国してデータ通信を行うまでは解除されません。

海外での利用制限については、ahamoの大盛りやデータ増量でも解除されないですよ。

ahamoの海外ローミングを使う場合は、旅行や短期留学といった短期間の海外渡航する人におすすめですね!

ahamoを海外ローミングで使う場合の3つの注意点

注意点①:ahamo大盛りは海外ローミングは対応していない

注意点②:ahamoを海外で使う場合は20GBのみ

注意点③:海外で20GBを使い切ったら通信制限がかかる

ahamoを海外ローミングで使う場合の3つの注意点は上記の通りです。

ahamo大盛りは海外ローミングに対応していないので、20GB使い切ると通信制限がかかることも…。

それではahamoを海外ローミングで使う場合の、注意点についてそれぞれ確認しましょう。

注意点①:ahamo大盛りは海外ローミングは対応していない

ahamo大盛りは海外ローミングに対応していません。

ahamo大盛りは、あくまでも国内でデータ追加する時に80GB/1,980円で追加できるお得なサービスです。

例えば、海外でahamoを20GB使い切ってデータ容量を追加したい場合。

海外ローミングではahamo大盛りは非対応のため、20GBで足りない場合は550円/1GBで購入しましょう。

また、海外に行くときにahamo大盛りに加入していると、データ量は追加できないのに1,980円の月額料金が発生します。

海外に行く時はahamo大盛りを解約しておくと、無駄な費用がかからず安心ですね。

注意点②:ahamoを海外で使う場合は20GBのみ

ahamoを海外で使う場合、20GBが上限となります。

一般的な海外ローミングは、契約中のプランとは別に通信量がカウントされ、通信量に応じた従量制の費用がかかります。

ahamoの場合、基本プラン20GBで海外ローミングがカウントされるため追加料金が全く発生しません。

上の章で説明した通り、ahamo大盛りは海外対応していません。

そのため、ahamoの海外ローミングで20GBを使い切ると、1GBごとに追加購入するようになる点は注意しましょう。

注意点③:海外で20GBを使い切ったら通信制限がかかる

ahamoの海外ローミングで20GBを超えた場合は、通信制限がかかります。

日本国内では1Mbpsですが、海外ローミングでは128kbpsの通信速度になります。

しかし、ahamoで20GBを使い切っても通信速度制限がかかるだけなので、気が付いたら高額請求が発生するということがありません。

また、ahamoでのデータ増量については、海外ローミングでも550円/1GBで購入できるので通信制限がかかった際も安心ですよ。

ahamoと楽天モバイルの海外ローミングを比較

ahamo楽天モバイル
対応する国と地域8266
月額料金2,970円1,078円
データ容量20GB2GB
制限時の通信速度128kbps128kbps
連続利用制限15日間なし
公式サイトahamo楽天モバイル

ahamoと楽天モバイルの海外ローミングを比較したのが上の表になります。

ahamoでは、月額2,970円/20GBに対して楽天モバイルは月額1,078円/2GBです。

連続利用制限に差があり、ahamoは15日間の連続利用制限に対して楽天モバイルの連続利用には制限がありません。

また、どちらもデータ通信上限の超過後は通信速度が最大128kbに制限されますが、1GBごとに追加購入することが可能!

旅行などの短期間の利用の場合はahamoが、海外出張などの15日間以上の海外滞在の場合は楽天モバイルがおすすめです。

海外ローミングの使い方や、滞在場所によってahamoか楽天モバイルを検討してみてくださいね。

ahamo大盛りの海外ローミングについてまとめ

・ahamoは海外82の国と地域で利用可能!

・ahamo大盛りは海外ローミング非対応

・海外で20GB使い切ったら通信制限がかかる

・ahamoの海外ローミングは15日の利用制限あり

・短期間の海外旅行などはahamoがおすすめ!

ahamo大盛りの海外ローミングについて、上記のような内容をまとめました。

ahamoの海外ローミングは82の国と地域で、追加料金なしで利用可能!

ahamoの海外ローミングでのデータ容量は20GBになっており、大盛りオプションで100GBにすることはできない点は注意しましょう。

また、海外でahamoの20GBを使い切ると通信制限がかかり、万が一の際は1GBごとに追加購入ができますよ。

しかし、20GBあれば海外での利用もストレスなく使えるのは嬉しいですよね。

ahamoの海外ローミングを活用して、海外でも快適にスマホを使いましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

※当サイトはリンクフリーです。

2020年1月格安SIMブログ「べろりか公式ブログ」運営開始
スマホ業界9年の元トップ販売員が《楽天モバイル》《UQモバイル》《BIGLOBEモバイル》について分かりやすく解説していきます。

当ブログと同時にSNS運用。Twitterでは、約4,000名のフォロワーさん獲得。

仕事の依頼、格安SIMの個人的な相談は気軽にTwitterのDMへ。
また記事を紹介して頂いた際はTwitterで拡散します。お気軽にTwitterDMへご連絡ください。

目次
閉じる