下取りを活用しよう-楽天モバイル中古スマホ下取りサービス-

楽天モバイルを購入するのであれば、活用したいサービスがこちらです。

2019年5月のデータによると携帯電話を契約する際に下取りサービスの利用意向は61.6%と非常に高い推移。

楽天モバイルの下取りサービスはWEBでの申し込みで手続きも非常に簡単。

下取り手続きの流れを写真付きで解説。契約する際の手順書として活用して下さい。

目次

新サービス「中古スマホ下取りサービス」


楽天モバイルで新しいサービスが始まりましたのでまとめました!

中古のスマートフォンを買い取る「中古スマホ下取りサービス」

というサービスです。

今まで「端末買取りサービス」というサービスがありましたが、それがリニュアーアル。

対象商品が拡充され、手続きの簡略化、支払いまでの期間の短縮などが採り入れられました。

格安SIMの市場では下取りのサービス自体かなり珍しくかなり熱いです。


楽天モバイルの下取りの流れを解説


1.Web申し込み

専用サイトで申し込みを行います。

楽天モバイルスマホ下取りサービス

 ・下取り希望製品の情報入力

キャリアの選択⇒続ける


製品情報入力(製品IMEI、メーカー、機種、容量)⇒続ける


製品の状態⇒続ける

✅製品の外装上の損傷がない

✅製品の電源をオンにして電源を入れたままの状態に出来る

✅ディスプレイ画面に亀裂はなく、画面上の損傷もない


下取り額提示⇒同意して続行(受け取り方法は楽天キャッシュのみ)


顧客情報の確認⇒☑同意しました⇒保存して続行

後は内容を最後に確認して申し込み完了です。


2.登録した住所に届いた専用キットに下取りの登録をした端末を入れて送付

数日で登録した住所に専用キットが届きます。

こちらの専用キットに下取り予定端末を初期化して入れて送付して下さい。


3.電子マネーの楽天キャッシュで還元

※楽天キャッシュは下取り価格確定後、約1カ月でチャージされます。

製品の下取り価格を確認


その他下取りの価格はこちらを参照

iPhone系がやはり高額での下取りが可能です。

楽天キャッシュとは


スマホでかんたんに始められる楽天の電子マネーサービスです。

チャージやお買い物もすごく簡単。手数料は無料で使うことが出来ます。


※楽天カードからのチャージも可能!


チャージするだけでお得。チャージ金額200円ごとに1ポイントが貯まります。

街中に楽天ペイアプリの加盟店が増えています。

楽天モバイル中古スマホ下取りサービス まとめ


「楽天モバイル中古スマホ下取りサービス」を解説しましたが如何でしたでしょうか?

WEBでの申し込みの流れも非常に簡略化されています。

せっかくの新しいサービス、賢く使って賢く節約しましょう!

関連記事一覧

この記事も読まれています!

あわせて読みたい
【2020年8月】格安SIMのおすすめランキング 格安SIMのプロが本気で選んだ
【2020年8月】格安SIMのおすすめランキング 格安SIMのプロが本気で選んだこの記事では「2020年8月」現在での格安SIMのおすすめランキングについてまとめております。格安SIMを選ぶうえでの手順書として活用いただければと思います。格安SIMに...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

携帯電話・格安SIM・インターネットに特化して情報を提供致します。
【経歴】都内の私立大学→家電量販店携帯部門→人材紹介会社でうつ病になり退職→ベンチャー→2020年1月副業開始
【プライベート】DeNAベイスターズファン、ゆずっこ、二児のパパ、ポケモンファン、ONE PIECEファン
Twitterアカウント↓↓良かったらフォローお願いします!!
https://twitter.com/bero_rika

目次
閉じる