【当サイト限定特典あり】ドコモ光のメリットデメリットを解説

(ドコモユーザー)家のインターネットはauひかり。
ドコモ光って本当にお得なんですか??

携帯電話はドコモなのに固定回線はau!?物凄く勿体ない!
限定の特典も用意しているので是非前向きに検討してみて下さい。

今回はドコモ光についてまとめます。
しかも【当サイト限定特典あります!最高額保証!】

ドコモ光のメリットデメリットを理解して

是非、前向きに検討してみて下さい!

✓ドコモ光のメリット

・ドコモ光セット割が適用される

・料金の支払いがまとまる

・プロバイダが25社から選べる

・v6プラス対応で速度が速い


✓ドコモ光のデメリット

・プロバイダを選ぶ必要がある

・解約の際の違約金が高い

目次

ドコモ光の概要


ドコモ光とは、フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使って
ドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービス。
4つの特徴があります。

1.選べるプロバイダ

豊富なプロバイダから選べます。

各プロバイダのサポートやセキュリティも充実です。

2.「ドコモ光タイプC」でケーブルテレビの設備そのままでドコモ光が使える

3.ドコモ光セット割で最大3500円引き

4.2年毎に更新ポイントが貰える

ここからはドコモ光の料金、メリットデメリットについて解説していきます。

ドコモ光の料金


ドコモ光の料金はプロバイダ料金も含めた

一体型の料金設定になっているのが特徴です。

利用スタイルに合わせて、「ドコモ光電話」や映像サービスなどを契約できます。

料金プラン

上の表はインターネット料金です。

タイプA・タイプBはプロバイダ料金も含まれたプランになっております。

選べるプロバイダ

タイプAは18種類、タイプBは6種類という豊富なプロバイダから選べます。

各プロバイダのサポートやセキュリティも充実です。



オプション料金


ドコモ光電話

 ドコモ光電話    :月々500円/安くてシンプルなプラン

 ドコモ光電話バリュー:月々1500円/迷惑電話対策におススメなプラン。

映像サービス

✓ひかりTV for docomo:月々2500円


 1.豊富なコンテンツ

ドコモ光などの光回線を通じて、dTVチャンネルを含む80chの専門チャンネル、dTVを含む13万本のビデオオンデマンドが楽しめます。

 2.自宅でもお出かけ先でも

ドコモターミナルに外付けのHDDを接続することで録画ができます。

録画をしたコンテンツはドコモターミナルアプリを使って外でも楽しめます。

 3.dTVとdTVチャンネル

「ひかりTV for docomo」を契約すると、dTVとdTVチャンネルが追加料金なしで楽しめます。

 4.4K・DolbyVision対応

専門チャンネル、ビデオオンデマンドでは、4K・HDRに加えてDolbyVision対応によるハイコントラストで高輝度な高画質映像を楽しめます。


スカパー! :基本料金月々390円+チャンネルのパック料金

長くなるのでここは別で解説します!!

ドコモ光テレビオプション:月々750円

「ドコモ光」でテレビが見られるサービスです。

「ドコモ光」の料金にプラスするだけで、

地デジ・無料のBSをアンテナ要らずで楽しめます。オプション契約をすれば有料のBSと「スカパー!」が見られます。

初期費用

契約事務手数料、工事料が必要です。

設備、お申込み状況によって異なりますので注意が必要です。



ドコモ光のメリットデメリット

メリット1.ドコモ光セット割が適用される

ドコモの回線と「ドコモ光」をセットで契約すると、ケータイ回線の基本使用料またはパケットパック定額料を割り引くサービス。

割引額が非常に大きいので、ドコモユーザーがドコモ光にしていないのは物凄く勿体ないと言えます。


料金プランによって割引額が違いますので下記の表を参照。


メリット2.料金の支払いがまとまる

ドコモ光は、携帯電話の料金とまとまって請求が来ます。

それぞれの項目にいくら払っているのか一目瞭然なので、非常に分かりやすいです。

メリット3.プロバイダが24社から選べる

他社の光回線のプロバイダは一本化しているのが普通です。

ドコモ光では24社ものプロバイダから選ぶことが出来ます。

それにより、プロバイダ独自のサービスも受ける事が可能。

メリット4.v6プラス対応で速度が速い

通信速度を気になっている方に朗報です。

ドコモ光の速度は共有するフレッツ光の回線と同じく、最大1Gbps

フレッツ回線の混雑を回避するため、ドコモ光のプロバイダによっては「v6プラス」という接続サービスを利用可能。

デメリット1.プロバイダを選ぶ必要がある

25種ものプロバイダから選ぶ事が出来ます。

プロバイダによってタイプA・タイプBと200円の料金差があります。

選べることはメリットの反面、種類が多すぎて自分に合っているプロバイダがどれなのかわかりづらい一面があります。

デメリット2.解約の際の違約金が高い

ドコモ光の解約金

 ・戸建てプラン・・・13000円

 ・マンションプラン・・・8000円

と多少高めに設定されております。

フレッツ光(NTT東日本エリア:2年契約)の解約金

 ・戸建てタイプ・・・9500円

 ・マンションタイプ・・・1500円

とフレッツ光と比較すると戸建てタイプで3500円・マンションプランで6500円もの差があります。

デメリット多いですね。。

ドコモ光のデメリット情報を見るとどうしたらいいのって思いますよね。

実はデメリットを解消する方法があります。

インターネットに強いプロバイダを選ぶ事で解消可能です。

ドコモ光のオススメのプロバイダ

ドコモ光のデメリットの対策として

プロバイダは「GMOとくとくBB」を選択することをオススメします!


なんで「GMOとくとくBB」なのか?

 ✔GMO自身が通信事業を長年やっており、さらに今なら特典も多数!

 ✔プロバイダお客様満足度No.1

 ✔v6プラス対応、驚きの速さを実装

ドコモ光の申し込み特典

 ✔新規工事費最大18000円が今なら0円

 ✔高性能Wi-Fiルーター無料レンタル、しかもv6プラス対象!

 ✔20000円キャッシュバック

  ※ドコモ光(タイプA)と同時に「ひかりTV for docomo(2年割)」
 +「DAZN for docomo」を申込みの場合。

 ✔5000ptのdポイントプレゼント

ドコモ光 まとめ

ドコモ光のメリットデメリットを中心に解説致しましたがいかがでしょうか?

✓ドコモ光のメリット

・ドコモ光セット割が適用される

・料金の支払いがまとまる

・プロバイダが25社から選べる

・v6プラス対応で速度が速い


✓ドコモ光のデメリット

・プロバイダを選ぶ必要がある

・解約の際の違約金が高い

改めてポイントをまとめます。

・ドコモユーザーだとまとめないと損!

・プロバイダの種類が多い

・デメリットはあるけど、タイプAのプロバイダ「GMOとくとくBB」で解消できる


申し込みはこちらから↓

新規契約 他社光サービスからの切り替え(事業者変更) 「フレッツ光」からの転用

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

携帯電話・格安SIM・インターネットに特化して情報を提供致します。
【経歴】都内の私立大学→家電量販店携帯部門→人材紹介会社でうつ病になり退職→ベンチャー→2020年1月副業開始
【プライベート】DeNAベイスターズファン、ゆずっこ、二児のパパ、ポケモンファン、ONE PIECEファン
Twitterアカウント↓↓良かったらフォローお願いします!!
https://twitter.com/bero_rika

目次
閉じる